• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日本企業の潜在力は第一級

2010年10月28日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

世界最大のEC(電子商取引)サイトを運営するイーベイ。アジアで攻勢を強める同社の日本企業への期待度は高い。抜きんでた自らの製品価値を、日本企業は認識すべきと言う。

 問 日本企業に対しeBayへの出品を促しているのはなぜか。

 答 日本市場は消費が冷え込み、低迷が続く。海外市場に目を向けてもらい、日本以外でのビジネス拡大を目指してほしいと願っている。そのために我々が提供できることは実に多い。

米イーベイ日本・台湾統括
米イーベイ日本・台湾統括。2004年にイーベイ入社。2010年から現職(写真:陶山 勉)

 eBayには世界39カ国から9000万人以上が集う。1分ごとに1台の車が売れ、2分ごとに大型家電が1台売れ、3秒ごとに靴が1足売れる。国境を越えて商品を販売することを「クロスボーダートレーディング」と呼ぶが、巨大な海外市場に気づいてクロスボーダートレーディングに取り組む日本企業はまだ少ない。

 イーベイのクロスボーダートレーディング事業は全体の売り上げの中で18%を占める。世界的にも特にアジア・パシフィック全体が伸びている。中でも突出しているのは中国企業。いち早くクロスボーダートレーディング事業を始めたこともあり、2010年の販売アイテム数は前年比100%増と急激に増えている。

英語の壁乗り越えれば市場拡大

 問 海外向けの商品販売は言語の壁、商習慣の壁など立ちふさがる課題も多い。

 答 我々もその問題は認識している。eBayの登録画面は英語だし、顧客とのやり取りについても、英語で対応しなければならない。現在、日本の売り手の中には、英語の話せる人を雇って、ようやく言語の壁を越えているケースもある。

 ただ、我々としても日本語で読めるマニュアルを用意したり、顧客応対の英文文言集を用意したりと、サポート体制を強化している。

 また、eBayでいかに売り上げを向上させるかといった、各種セミナーをリアル、オンラインの両方で展開している。ちょっとした壁を乗り越えるだけで、日本企業は多大な売り上げを期待できるはずだ。

 にもかかわらず、残念なことに日本企業は世界市場における自身の持つ可能性にいま一つ気づいていないようだ。製品の品質、カスタマーサービスの強さなど、どれを見ても第一級なのに、だ。

コメント0

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官