• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

メンテ不要で需要を拓く

モノベエンジニアリング(千葉市花見川区、濾過装置の製造・販売)

  • 神農 将史

バックナンバー

2010年11月2日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

メンテナンスや交換がほとんど要らない濾過装置を開発した。独自製品の開発を機に、専業メーカーへの脱皮目指す。環境問題になっているバラスト水処理装置などにも着手している。

新開発のバネ式フィルターを持つ物部長順社長。後ろには濾過装置の実験機が並ぶ(写真:的野弘路)

 日本経済を牽引してきた自動車や電機産業は、海外勢の台頭や市場環境の変化などで、事業構造の転換を迫られている。こうした流れに合わせ、収益源を電機や自動車などから、環境分野にシフトさせている中小企業がある。千葉県の静かな住宅街にあるモノベエンジニアリングだ。

 モノベの主力製品は「モノMAXフィルター」という濾過装置だ。くみ上げた地下水から細菌を取り除いたり、工場排水から有毒物質を取り除いたりと、様々な用途に使える。その特徴は、メンテナンスの手間がほかの装置と比べて極端に少ない点だ。

水道代を数百万円、節約

 こうした特徴が評価され、納入先は化学工場から温泉宿、浄水場など多彩だ。モノベの本社に隣接する老人ホームは地下水の濾過装置を導入。水道水を使っていた頃と比較して年間数百万円の水道代が節約できているという。

 現在の販売先は国内が中心だが、海外での実績も出てきた。金額的にはまだ小さいが、中国やインドなどのアジアを中心に新興国や発展途上国などで多くの納入実績を持つ。フィリピンの食品メーカーは、お茶の製造ラインに導入し、お茶に含まれる茶葉などを取り除くために使用している。

 モノMAXフィルターのメンテナンスが手軽なのは、濾過の基幹部品であるフィルターに特殊ステンレス製のバネを使用しているためだ。競合品は、化学的に作った膜を使ったものから、セラミック製フィルターを用いたものまで用途に応じて様々ある。

 どのフィルターも、使い込むと濾し取った不純物がたまり、機能が低下する。そのため、一定期間使用するとフィルター部分を洗浄するか、交換が欠かせない。これらに手間も費用もかかるのが、導入した企業には悩みの種だ。

 モノベはこのメンテナンスの手間を「逆洗浄」と呼ぶ機構で解決した。フィルターに詰まった不純物を洗い流す。逆洗浄というのは浄化する方向とは反対から洗浄用の水を流すことから名づけられた。

フィルターの山に商機見いだす

 逆洗浄を可能にしているのが、フィルター部分のバネの構造だ。このバネは一見するとピタリと密着しているが、実はバネの間にわずかな隙間ができるように加工してある。一定間隔で数十マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の突起を設けている。バネには少し“遊び”を持たせてあり、水流に合わせてバネの隙間の幅が変化するようにした。それによって、浄化する際と、逆洗浄する際にバネの隙間の大きさが変わる。

 液体を浄化する際には、ストローの吸い口のようにバネは水が吸い込まれる力で内側に引っ張られて、汚水などが通る隙間はぎりぎりまで狭くなる。それによって、不純物を通しにくくなる。

 不純物の層がある程度の厚さになるタイミングで、装置が一時停止して液体を逆流させる。すると、バネに引っかかっていた不純物が残らずはがれ落ちる。内側から外側に水が流れているから、バネの隙間がわずかに広がるためだ。この不純物とわずかな水だけを処理槽から排出してしまい脱水機にかけるなどして不純物を回収する。

 メンテナンスの手軽さに加え、汎用性の高さも魅力だ。処理したい液体の性質や、必要な時間当たりの処理能力に合わせて、逆洗浄の間隔やバネの本数を自由に設定できる。

コメント0

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本全体として若い世代にもっと所得の分配をしていくべきだと思う。

川野 幸夫 ヤオコー 会長