• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

11月10~11日閣僚会議:日豪と対照的だった日米通商会談

海保保安官が尖閣沖衝突事件のビデオ流出を告白

  • 金田 千里

バックナンバー

2010年12月2日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 外務大臣と経済産業大臣がタッグを組んで臨む各国代表の閣僚会議。官僚たちが立てた柱の上に美しい舞台を組み立てるのが閣僚たちの仕事だ。同時に裏では、「2国間会談(バイ会談)」もセットされる。ここでは、最後の2日間に予定されている首脳会談に向けたお膳立てを進める。自らが受け取ったリレーのバトンをいかに首脳に渡すか、閣僚たちの手腕が問われる2日間が始まる。

 11月10~11日に開かれた閣僚会議には、21カ国の経済産業大臣と外務大臣が参加した。その前日である11月9日・火曜日には、横浜ランドマークタワーにある「ロイヤルパーク・ホテル」で19時30分から歓迎レセプションが行われた。主催は、林文子横浜市長に加えて、松沢成文神奈川県知事。各国大臣や政府関係者、横浜市市会議員、神奈川県会議員など、総勢256人が出席した。地元で人気の神奈川フィルの生演奏を披露するなど、県を挙げて賓客への歓迎を示した。翌日10日からの会議の成功を願う会となった。

画像のクリックで拡大表示

 10日・水曜日は、朝9時30分から第1回リトリートセッション。続いて、写真撮影、ワーキングランチ。午後は14時45分から第2回リトリートセッション。そして夜は閣僚夕食会。盛りだくさんのメニューがつつがなくこなされる予定だった。

画像のクリックで拡大表示

 午前のリトリートセッション後のブリーフィング(記者などプレス関係者を集めて報道官が会議内容を伝える会見)では、談笑まじりに以下のことが伝えられた。

 「WTOドーハラウンド交渉妥結への支持、地域経済統合の主要分野における取り組みに関する本年の成果、地域共通の成長戦略などが議論されました。また閣僚会議終了時に、閣僚声明を採択する予定にしている。閣僚会議の直後に開かれる首脳会議に向けて、APECの成果を最終確認する目的について話した」。

海保の保安官が、尖閣沖で起きた衝突ビデオの流出を告白

 ところが午後のリトリートセッションが始まると、記者クラブの集合所の付近がにわかに騒然となった。17時から、大畠章宏・経済産業大臣と前原誠司・外務大臣が「ぶら下がり会見」をすることになり、多くの記者が集まり出したのだ。この日の昼12時ごろ、尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突のビデオ映像流出事件で、海上保安庁の保安官が「自分が流出させた」と告白したからだった。通信社の発表によれば、10日午後の時点では、まだ取り調べ中ということだった。

 保安官の告白がAPECの進行に影響を与えるとは思わない。だが、日本政府の中から犯人と名乗る人物が出たことに対して、2人の大臣、特に当時国交大臣であった前原外相がどう感じたかを知りたい、と思った。会見直前には50人に上る大勢の記者、報道関係者が集まって緊張が高まった。著者も、国際会議センターの中に設置された会見場に向かった。

コメント0

「APEC横浜2010見聞録 11月7日~14日の外交ルポルタージュ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長