• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

会社で「メリークリスマス!」が言えない?

マルチリンガル時代のクリスマスと大晦日

  • 河合 江理子

バックナンバー

2010年12月21日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 私が住んでいるスイスのバーゼルにも、クリスマスマーケットが設けられた。今年もクリスマスシーズンが到来したことを実感できる。町中のツリーやライトといったクリスマスの飾りつけが、ヨーロッパの重くて長い冬を忘れさせてくれる。

 ドイツやスイスやフランスのアルザス地方では、この時期、クリスマスの飾りやお菓子を売るクリスマスマーケットが賑わう。今年のヨーロッパは、寒波に襲われて、雪がたくさん積もっている。ロマンチックなホワイトクリスマスを過ごせそうだ。

画像のクリックで拡大表示
画像のクリックで拡大表示
画像のクリックで拡大表示

 こんな時期なので、今回は英語公用化の話題から少しそれるが、クリスマスカードの書き方やヨーロッパのクリスマスや大晦日を紹介しよう。

お祝いメッセージ、その内容

 12月にもなると、遠くの友人たちからクリスマスカードが届き始める。海外企業や国内の外資系と取り引きしている人の中には、クリスマスカードを受け取った経験を持っていることだろう。

 日本の年賀状は元旦にこだわるが、クリスマスカードは12月25日でなければならないということはない。毎日バラバラと届く。そのほとんどが、クリスマス前だ。友人からのメッセージはたいてい“Wishing you a Merry Christmas and a Happy New Year"と書かれたカードに、「here is some of our year's highlights」とあって、家族の動向を教えてくれる長い手紙がついている。「娘が結婚した」「子供が生まれた」「転職した」など、その年に起きたことが記されている。

 一方、仕事関係になると、最近では“Merry Christmas"はほとんど使われない。一般的には、“Season's greetings"“Happy Holidays"といった表現が多く使われている。定番としては、“Wish the Season's greetings and best wishes for the New Year."だろうか。

 この背景にあるのは、宗教だ。受け取る人は、キリスト教を信仰しているとは限らない。ユダヤ教、イスラム教、仏教など様々だ。多様性(ダイバーシティ)が進む中で、キリスト教の祭日であるクリスマスだけを祝うのは、宗教上のバランスを欠いているというわけだ。

 さて、日本の年賀状では「昨年はたいへんお世話になりました」といった感謝を述べる挨拶文を入れるが、欧米では個人的なクリスマスカードではこのような文章はまず目にしない。

 一方、仕事関係であれば、欧米でも“In warmest appreciation of our association over the past year,会社名 gratefully pause to extend our best wishes for a happy holiday season and a wonderful new year."といった挨拶が書かれていることもある。メールで “Happy Holidays from all of us at 会社名! Best wishes to you and your family for a joyous season filled with health, happiness and prosperity. We wish you a Happy New Year and look forward to re-connecting in January."という簡単な挨拶を受け取ったこともある。

 また、イギリスの広告会社からいただいたメールは、こんな感じだ。

「英語の公用語化って何?」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

お客様が低価格に慣れてきている。

片岡 優 ジェットスター・ジャパン社長