• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ネット系サービス、義援金募集相次ぐ

2011年3月13日(日)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震。インターネット系サービスでは相次ぎ義援金活動を展開し始めた。

 ヤフーが運営する募金サイト「Yahoo!チャリティ」では義援金募集活動が始まっている。23時30分現在、10万5540人から1億1763万1435円の募金が集まっている。

 一方、割引クーポン共同購入サイトでも義援金活動が活発化している。グルーポンジャパンが運営する「GROUPON(グルーポン)」では急遽募金を開始。200円の寄付に対して、400円を寄付する活動を開始した。23時30分現在、10万1086口の寄付が集まり、4000万円以上の寄付が集まっている。ピクメディアが運営する「Piku!」も募金活動を開始。23時30分現在、100円の募金に関して2000名以上が購入しており、20万円以上の募金が集まっている。アライドアーキテクツが運営する割引クーポンサイト「品品」では200円分の募金を募集。23時30分現在、450枚以上が販売されており、90万円分の募金が集まっている。

 SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「mixi」も募金活動を開始。ページデザインを変更できる「ミクコレ」で50~100円で購入すると、倍額をミクシィ側が日本赤十字に寄付する活動を12日未明に開始した。13日0時時点で総額4400万円の募金が集まっている。

関連リンク:
GROUPONの募金ページ
ヤフーの「Yahoo!チャリティ」
品々の義援金募集ページ

コメント2

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「ネット系サービス、義援金募集相次ぐ」の著者

原 隆

原 隆(はら・たかし)

日経コンピュータ記者

宮崎県出身。お酒が好きです。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック