• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

福島第1原発で働く作業員の劣悪な待遇を改善せよ

危機管理の専門家からの緊急提言

2011年4月22日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント41件コメント/レビュー

海江田経産相が東電はもっと役員報酬をカットしろと言っていた。しかし自分自身の報酬カットとか傘下の保安院とか内閣府の原子力委員会の連中達の報酬カットは考えてもいないのか不思議でならない。今回の事故の責任の多くは当事者である東電だろうが原発を管理監督していた件の役人連中の責任も考えようによっては東電に匹敵する筈。彼等にその認識があれば大臣以下こぞって報酬返上くらいの姿勢は示して欲しいものだ。菅総理も国にも責任があると言ってるのだからまずは総理が自らカットして姿勢を示して欲しい。そして東電幹部や大臣役人達の返上分を現場の作業員の報酬に上乗せして欲しい。その際注意することは下請け孫請け会社には渡さず直接作業員に渡すことだ。でないと必ずピンハネされてしまう。(2011/05/02)

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「福島第1原発で働く作業員の劣悪な待遇を改善せよ」の著者

樋口 晴彦

樋口 晴彦(ひぐち・はるひこ)

警察大学校教授

危機管理、リスク管理に関して広い知見を有し、特に企業不祥事の研究では第一人者。また、戦国時代、日清・日露戦争、第二次世界大戦などの戦史をマネジメントの観点から分析。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

海江田経産相が東電はもっと役員報酬をカットしろと言っていた。しかし自分自身の報酬カットとか傘下の保安院とか内閣府の原子力委員会の連中達の報酬カットは考えてもいないのか不思議でならない。今回の事故の責任の多くは当事者である東電だろうが原発を管理監督していた件の役人連中の責任も考えようによっては東電に匹敵する筈。彼等にその認識があれば大臣以下こぞって報酬返上くらいの姿勢は示して欲しいものだ。菅総理も国にも責任があると言ってるのだからまずは総理が自らカットして姿勢を示して欲しい。そして東電幹部や大臣役人達の返上分を現場の作業員の報酬に上乗せして欲しい。その際注意することは下請け孫請け会社には渡さず直接作業員に渡すことだ。でないと必ずピンハネされてしまう。(2011/05/02)

避難者に対する保障、現場の待遇改善、既存原発の安全・危機対応体制の強化、電力供給能力の強化は同時並行でやらなければならない喫緊の課題であるのに、社員や国民を納得させるだけの身銭を切ろうとさえしない東京電力経営陣の姿勢に疑義を感じる。(2011/05/01)

原発作業員の現在の生活状況改善のために、「世論の覚醒・東京電力の勇断」が求められる…と書かれてありますが、いつも疑問でわからなくなります。じゃどのようにすれば、勇断を実際に求められるのでしょう?という実効性のこと…。今はどんな方とも、原発で働く人々の今の状態がとても心配…という話になります。深刻かつ根本的な問題が福島原発の状況にあり、記事の内容は当然と思う。最重大なポイントをになう人々が劣悪ともいえるような状況のままでは、私たちすべてに関わる危機につながる。人の気力体力は限りあり、仕事の効率がベストにはならずともベターにすることで、収束の先行き見える時間の早さにも違いがでてくるのでは。効率が悪ければ、それだけ時間を労する。東電云々…はもちろんと思うが、もっと広く、現場状況の改善は、今最重要として国中のバックアップ必要と思う。署名集め東電に直訴…有効だろうか(2011/04/27)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長