• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日本のセイホが社内を国際化するには?

第一生命保険トップに聞いた英語勉強法と英語教育法

  • 河合 江理子

バックナンバー

2011年5月17日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 先回のコラム「本当の危機だからこそ必要だった英語でのコミュニケーション」には読者の皆様からいろいろなコメントをいただき参考になった。大変複雑な問題なのでいろいろな面でこれから分析していかなければいけないと思うが、風評被害の広がりなどと見ると正しい情報を国際的に発信、情報開示することの大切さをますます感じている。

 日本に仕事のため一時帰国することを決めた時、スイスでは日本への渡航を制限していた。友人たちは「なぜ今日本にいかなければいけないのだ」と心配していた。その声を押し切って日本に帰ってきてみると、海外での報道とのギャップから改めて国際化の重要性を認識した。そこで、今回は同じようなお考えをお持ちであろう企業のトップのお話を聞き、日本人と日本企業の国際化について考えてみたい。

 日本を代表する生命保険会社である第一生命保険の斎藤勝利副会長に「生保」いう比較的国内中心の企業における国際化、英語の取り組みと斎藤さん自身の英語の取り組みについてお話を伺った。国内ビジネス中心の生命保険会社で社歴を重ねてきた斎藤さんが、どうやってBIAC(OECDで決定される各種のグローバルな規制についてこれが経済の活性化、効率化の観点から行き過ぎた規制にならないようOECD加盟各国の経済団体が意見を申し立てるための機関)の理事会メンバーとして役割を果たすほどの英語力を身につけたかを知りたかったからだ。

 斎藤さんは2004年に第一生命の社長に就任。2010年に第一生命が相互会社から株式会社に転換し、東京証券取引所に上場したのを機に社長を退任し、副会長になられた。今年5月末に日本経団連副会長に就任することが内定している。また6月の株主総会後に、会長に就任することもこのほど発表になった。経団連のOECD諮問委員会委員長を務めており、この関係でパリにあるBIACの理事・副会長職に就いている。

 昔から英語は堪能なのだと考えていたが、お話を伺うと全く違った。学生時代は受験勉強を除き英語力を向上させる特別な努力はなさらず、一橋大学を卒業した1967年に入社、そのころの生保会社は海外と無縁の業界であったので特に英語について関心を持つことはなかったとのことだった。

 入社して13年目のこと。姫路支社で生命保険の営業現場の仕事に就いていたある日、突然人事部から電話があった。「体調はどうだ」と聞かれ「上々です」と答えたところ「それではロンドンに行き駐在事務所を開設して欲しい」と告げられ本当に驚いたという。

ロンドン~東京で通信教育

 何よりも英語を勉強しなければならず、どうしたものかと思っていた。そこに、会社の先輩で社内では英語の権威との定評があった氣賀康夫さんがボランティア的に東京・ロンドン間での「通信教育」を申し出てくれた。リンガフォンの「英国英語版」のテープを教材にしたもので次のようなプロセスでの通信教育だったという。

(1) まずテープを聴いてディクテーション(音読された英文を紙に書く英語学習法)する。テープを行きつ戻しつ悪戦苦闘して書き取りをしていくが当然聴き取れない所、スペルミスも多々あった(2)それを氣賀さんに送り添削の上、正当な英文にしてもらい、これをロンドンに送り返してもらう(3)今度はその正当な英文をテープに吹き込んでいく。たった2~3分のボリュームでも吹き込む前に何時間も繰り返し練習した上で吹き込むことを指導された(4)このテープを氣賀さんに再度送り今度は発音についても手紙であるいはテープで懇切丁寧に教えていただいた。

コメント0

「英語の公用語化って何?」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「昔、SOMPOは保険会社だったらしい」と言われたい。

桜田 謙悟 SOMPOホールディングス グループCEO社長