• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

今どきの子どもが発揮するリーダーシップとは?

第9回 サマースクール参加者たちの横顔

  • 小林 りん,中西 未紀

バックナンバー

2011年6月13日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2013年、軽井沢に日本とアジアをはじめとする世界各国の子供が生活を共にする全寮制の高校を作る――。これは、アジア、そして日本の未来のための礎をつくろうという教育プロジェクトである。軽井沢インターナショナルスクール設立準備財団代表理事の小林りん氏が、仲間たちと共に、「ゼロから学校をつくる」取り組みを追っていく。

 開校に向けて、昨年に引き続き、今年もサマースクールを実施する。4月20日に締め切ったエントリーでは、定員数の倍近い応募者がいた。一体どのような子供たちが日本で行われるサマースクールに関心を示しているのか。

第1回「サマースクールで子供たちに教えられました」から読む
第2回「学校って、どうやって設立するのでしょう?」から読む
第3回「恵まれた環境に感謝、そして社会に恩返ししたい」から読む
第4回「学校設立は、リーダー選びから始まる」から読む
第5回「自分の得意を活かせる人材を育てたい」から読む
第6回「米名門高校の校長が『教師を送りたい』と言った」から読む
第7回「フェイスブック創業者が受けた授業をやります! 」から読む
第8回「“悪い風評”があっても、日本で学びたい子供たちがいる」から読む

 軽井沢インターナショナルスクール設立準備財団が開催するサマースクールは、今年で2回目となる。3月11日に起きた東日本大震災と、それに伴う東京電力福島第1原子力発電所事故の影響を考慮し、当初は3月31日までとしていた応募期間を4月20日まで延長した。

 ただ、心配は杞憂に終わった。定員30人のところに、最終的にはおよそ60人の応募があった。東日本大震災を機に、「今年は見合わせます」という連絡も少なからずあったことを考えると、この反響は軽井沢インターナショナルスクール設立準備財団代表理事の小林りんらにとって十分に手応えが感じられる結果と言えそうだ。

 例えば、今年はアメリカからの応募者があった。ただし、サマースクールの開校をアメリカでは告知していない。不思議に思った小林が応募者に開校を知った理由を尋ねたところ、「インドネシアの親戚から聞いた」らしい。「私たちの間では、『じゃあ、そのインドネシアの親戚は誰から聞いたのだろう……』という話になりました。教育に関する口コミは、国境を越えてしまうほどパワフルなんですね」(小林)。

 それだけではない。昨年の参加者から話を聞いたという応募者もたくさんいた。小林らの想像を超える勢いで広がりを見せている。

 7月18日から2週間の予定で実施するサマースクールに参加するのは、中学2年生から高校1年生に当たる計30人。日本人が14人で、あとは外国人が占める。インドから4人、チベットから3人、ミャンマーから2人、フィリピンから2人、そしてタイとネパール、アメリカ、イギリス、ミクロネシアから1人ずつ。男子が14人、女子が16人となっている。

 数ページに渡る英語のエッセイを踏まえ、30分程度の面接を行い、合格者を決めた。では、どんな子供たちがサマースクールに集まるのか、その横顔を見ていこう。

村のゴミ分別ルールを作った女子生徒

 全額奨学金で参加するネパールの女子生徒がいる。彼女は、昨年のサマースクールで授業を受け持った教師がボランティアで教鞭をとったことがあるカトマンズの寄宿学校に通っている。貧困で教育の機会に恵まれない子供たちを受け入れるため、NPO(特定非営利組織)が運営している学校だ。

 彼女は「自分のリーダーシップを発揮した経験を教えてください」というエッセイのテーマに、「ゴミの分別運動に携わりました」と書いてきた。

 燃えるゴミと燃えないゴミを分けるといったボランティア活動か、と思いきや、「話は全く違っていた」と小林は言う。

コメント0

「軽井沢にアジアのための全寮制高校を作ります!」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の社会に足りないのは起業家精神です。

デイビッド・ルーベンシュタイン 米カーライル・グループ共同創業者兼共同最高経営責任者