• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

自動車各社「木・金」休日出勤?

  • 阿部 貴浩,広岡 延隆

バックナンバー

2011年7月12日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

今夏のお休みは、土曜日・日曜日ではなく木曜日と金曜日――。自動車業界の節電策だが、「休日操業」に踏み切るメーカーも。電力不安が長引く中、ドタバタ感が拭えないスタートとなった。

 7月2日。本来なら稼働が停止しているはずの土曜日にもかかわらず、日産自動車の追浜工場(神奈川県横須賀市)では、自動車のフル生産が続いていた。「土曜日は休みという意識が残っているので、ちょっと違和感がありますね」。従業員は少し戸惑い気味だ。

日産の追浜工場(神奈川県横須賀市)では土曜にもかかわらずフル生産が続いた

 日産を含む自動車各社が今夏の節電のため、休業日を土・日曜日から木・金曜日に移す。自動車業界が一致して稼働日を、一般の企業が休日とする土・日にシフトすることで、社会全体で電力消費を平準化し、不測の大規模停電を避ける狙いだ。

 自動車メーカーの休日シフトの影響は、部品など各方面に広がる。日産系の変速機大手、ジヤトコ(静岡県富士市)も日産に歩調を合わせて、7月から木・金を休日にする。同社は売り上げのほぼすべてを自動車向けが占めているため、休日も自動車メーカーに合わせやすい。

 一方、ベアリングや工作機械を製造する不二越は、売り上げのほぼ半分が自動車向けで、残りは産業用機械やエネルギー向けなど。このため、東京や名古屋で自動車メーカーを担当する営業マンは木・金を休みとするが、その他の営業担当者は通常通りに土・日が休みになる。本社のある富山県内の事業所は節電のため7月23日から日・月を休みにする計画で、社内で休日が分散する。

振替休日に出勤して操業も

 だが、ここにきて奇妙な事態が持ち上がっている。木・金に工場を「休日操業」する自動車メーカーが相次ぎそうなのだ。

コメント1

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック