• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

イタリアは死なず!~インド・アフリカ・パワーでよみがえる?

成長の源は観光よりもモノづくり

2011年7月22日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 欧州の金融破たんが言われて久しい。ギリシャから始まったソブリン危機の連鎖はポルトガル、スペインと波及。G7メンバーでもあるイタリアまで、ただでは済まない様相を呈してきた。

 6月下旬に私はナポリを訪れた。ナポリで開催されるグローバル・インディア・ビジネス・ミーティング(GIBM)に講演者として参加するためだ。一部の日本の識者は、イタリアを「緩やかな衰退のモデル」と位置づけ、日本も見習うべきとしている。だが、イタリアはまだまだパワフルである。

 同時に、インドのパワーと世界からのモテモテぶりを見せつけられた。今回はイタリアのしたたかさとインドのパワーについて書いてみたい。

ダボス会議の仕掛け人の知恵

 GIBMは、タタ・グループやバジャイ・オートなど、そうそうたるインドの財界人をイタリアに引っ張ってきた会合。この大胆な企画を考えたのはフランク・リヒター博士だ。同博士はダボス会議の創設者の一人である。ダボス会議のディレクターとして、世界中のリーダーたちをスカウトして、あれほどの世界会議に育てたのはリヒター博士の手腕である。筆者と旧知のリヒター博士は「ダボスは欧州人主体の古い会議になってしまった。これからの世界を考えると新興国主体のフォーラムを企画したい」と常々言っていた。

 その思いを実現したのがGIBMである。他にも、中国、中東諸国、ロシアなどでグローバル・ビジネス・ミーティングを開催している。面白いのは、そのほとんどを、それぞれの地元で開催していることだ。インド財界人向けのものはデリーやムンバイで、中国財界人向けのものは北京や上海で。確かに地元開催は便利だ。

 しかし、ダボス会議を開催してきたリヒター博士は、「あの不便なスイスの保養地に世界のリーダーが集まる意味」を知っていた。「母国のしがらみを離れて不便な場所に集まることで、不思議な連帯感と率直さが生まれる。そこで本当のネットワークが生まれる」。

 リヒター博士は第三国を選んで特定の新興国の政財界トップを集めている。実際、ナポリに結集したインド政財界人は非常にリラックスしていた。初夏の南イタリアの太陽の下、我々の連帯感と親密感は増していった。ダボスの仕掛け人の知恵である。

ナポリの港には豪華クルーザーがゴロゴロ

 久しぶりのイタリア出張である。しかもナポリは初めてだ。「ナポリを見て死ね」とまで言われる観光都市である。ワクワクしながらボストンを発ち、ミュンヘン経由でナポリに入った。

 ナポリ空港に降り立った私は愕然とした。ボーディングブリッジの数が足りず、タラップで降ろされる。荷物受取所のベルトコンベアは止まったままだ。G7のメンバー国の主要都市の空港とは思えない。ナポリは、人口で見れば、ローマ、ミラノに次ぐイタリア第3位の都市。都市圏として見れば、300万人を超えるローマをしのぎ、イタリア第2位である。

散乱するゴミ

 空港からホテルに向かう道も驚きの連続だった。景色も臭いも、新興国顔負けの“発展途上ぶり”なのだ。観光都市なのにごみだらけ。世界的ニュースになったごみ処理能力不足問題は解消されたというものの、町中ごみだらけだった。歴史建造物ではない建物は、メンテナンスが行き届かず壊れたままの感じだ。「こんな街を見て死ねないよ」とナポリについてのセリフを皮肉った。

コメント0

「田村耕太郎の「経世済民見聞録」」のバックナンバー

一覧

「イタリアは死なず!~インド・アフリカ・パワーでよみがえる?」の著者

田村 耕太郎

田村 耕太郎(たむら・こうたろう)

前参議院議員

早稲田大学卒業、慶応大学大学院修了(MBA取得)、米デューク大学ロースクール修了(証券規制・会社法専攻)(法学修士号取得)、エール大学大学院修了(国際経済学科及び開発経済学科)経済学修士号。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長