• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

適度に整理すべし、イカのおすし

頭文字をつなげて作る「啓蒙フレーズ」のいろいろ

2011年8月2日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 筆者が社会人になりたてのころ。会社の先輩から最初に教わったビジネスマナーの一つが「報連相(ほうれんそう)」でした。もちろん「報」は報告、「連」は連絡、「相」は相談を意味します。改めて調べてみると、このフレーズは山種証券(現在のSMBCフレンド証券)が1980年代に行った社内キャンペーンがルーツなのだそう。筆者が社会人になった90年代初頭には既に普通のビジネス用語であったことをよく覚えています。

 この報連相のように、物事を啓蒙するために「頭文字をつなげて作ったフレーズ」を使うことがあります。例えば、料理の「さしすせそ」が有名ではないでしょうか。料理に使う基本的な調味料の種類を覚えるためのフレーズです。「さ」砂糖、「し」塩、「す」酢、「せ」醤油(せうゆ)、「そ」味噌(み“そ”)という具合に「投入すべき順序」も同時に表しています。

 そこで今回は「報連相」や「料理のさしすせそ」のような「頭文字で作る啓蒙フレーズ」を紹介したいと思います。どのような分野でどのような啓蒙フレーズが登場しているのか、探ってみましょう。

「さしすせそ」は啓蒙の定番

 頭文字をつなげて作った啓蒙フレーズにおいて「さしすせそ」は定番のモチーフです。つまり、料理以外の様々な分野で「さしすせそ」を使った啓蒙フレーズが存在するのです。

 有名な例に「家事のさしすせそ」があります。具体的には、「さ」裁縫、「し」しつけ、「す」炊事、「せ」洗濯、「そ」掃除という五つの要素を指します。かつては「これらができて一人前の生活者」と言われた時期がありました。ただし現代では「裁縫の必要性がそれほど大きくない」など、実態にそぐわない状況もあるようです。

 もう一つよく聞くのが「クレーム対応のさしすせそ」でしょう。具体的には「さ」最善を尽くす、「し」知ったかぶりをしない、「す」素早く、「せ」誠意を持って、「そ」即時に関連部署などへ報告する、という五つの要素を指します。ただし「す」について「するな!顧客との議論」とする人もいます。

 もちろん、五十音の「他の行」をベースにした啓蒙フレーズもあります。例えば「人生のかきくけこ」というフレーズが存在します。具体的には「か」感動・感謝、「き」緊張感、「く」くつろぎ、「け」健康・決断力、「こ」好奇心という五つの要素を意味します。ただし「く」について「工夫」や「苦労」、「こ」について「恋」や「行動」と解釈するなど、幾つかのバリエーションが存在するようです。

 まとめると「さしすせそ」や「かきくけこ」などは、啓蒙フレーズをつくり出すための定番表現であることが分かります。筆者が把握していないフレーズも、多数存在することが予想できます。日本人なら誰でも知っている五十音をベースにしているからこそ、様々な啓蒙活動に利用されているのかもしれません。

ポポポポ~ンの源流は「オアシス運動」にあり

 さて、啓蒙活動が活発な場所の一つとして「学校教育」を挙げることができます。

 学校教育の現場で頻出するフレーズの一つに「オアシス」があります。これは、しつけの基本となる「挨拶」を啓蒙するフレーズです。具体的には「オ」おはようございます、「ア」ありがとう、「シ」親切な心で、「ス」(素直に)すみません、という四つの要素を表します。ただし「シ」の「親切な心で」については、「失礼します」と読み替えるパターンも存在するようです。

コメント1

「社会を映し出すコトバたち」のバックナンバー

一覧

「適度に整理すべし、イカのおすし」の著者

もり ひろし

もり ひろし(もり・ひろし)

新語ウォッチャー(フリーライター)

CSK総合研究所を経て、1998年から新語専門のフリーライターに。辞書・雑誌・新聞・ウェブサイトなどに原稿を提供中。2009年より『現代用語の基礎知識』(自由国民社)で「流行現象」のコーナーを担当。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

高齢者に配るお金はあるが、少子化対策のお金はないと言うのは、おかしいでしょう。

小泉 進次郎 衆院議員