• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ノーベル経済学賞受賞、サージェント氏の計り知れない貢献

合理的期待の理論化と後進の育成にかける情熱と献身

2011年10月12日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント2件コメント/レビュー

その心理論が、日本の行政の債券発行や外国為替への介入に際して、じゅうぶんに考慮されてこなかった。補正予算は別腹のケーキのように消え、介入は数日後には逆効果となった。日本の将来のために行政がどうすべきか、無能な代議士らに対して、ぜひご教示願いたい。(2011/10/12)

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「ノーベル経済学賞受賞、サージェント氏の計り知れない貢献」の著者

北尾 早霧

北尾 早霧(きたお・さぎり)

米ニューヨーク市立大学准教授

米ニューヨーク大学経済学博士(Ph.D.)。米ゴールドマン・サックス証券、米南カリフォルニア大学助教授、米ニューヨーク連邦準備銀行シニアエコノミストなどを経て現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

その心理論が、日本の行政の債券発行や外国為替への介入に際して、じゅうぶんに考慮されてこなかった。補正予算は別腹のケーキのように消え、介入は数日後には逆効果となった。日本の将来のために行政がどうすべきか、無能な代議士らに対して、ぜひご教示願いたい。(2011/10/12)

日経の記事で「アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞」と書かず「ノーベル経済学賞」と記述することの恣意的な意味を考えさせられた。(2011/10/12)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授