• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

家電量販、「目玉不在」の悪夢

  • 飯山 辰之介,佐藤 央明

バックナンバー

2011年11月21日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

地デジ特需の反動に苦しむ家電量販店が年末商戦を迎える。だが目玉商品は見当たらず、タイの洪水による品不足が追い打ちをかける。商戦の後に待ち受けるのは、再編淘汰の嵐か。

 11月初旬、東京都内の家電量販店のカメラ売り場で販売員が困惑気味につぶやいた。「ついに最後の頼みの綱まで止まってしまった」。

 販売員が言う「頼みの綱」。それはミラーレス一眼の市場でシェアトップを握るオリンパスイメージングの製品「OLYMPUS PEN」シリーズのことだ。

 ミラーレス一眼は前年同月比で20~50%増と安定的に成長している数少ない商品分野の1つ。ところがタイの洪水により、ミラーレス一眼に力を入れているソニーに加えて、この市場に参入したばかりのニコンの工場まで被災。商品供給に懸念が出てきた。

 中国に生産拠点を置くオリンパスへの影響は少なく「同社にとって“追い風”になる可能性もあった」(ノジマの野島廣司社長)。それはこれから年末商戦を迎える家電量販各社にとっても支えになるはずだった。

 しかし、「オリンパスの粉飾が明らかになった11月9日を境に、突然動きが止まった」(前述の販売員)。

 書き入れ時であるボーナス商戦を前に、目玉商品を失ったカメラ売り場の焦り。それは今の家電量販店が置かれている苦しい状況を象徴している。

 1.5兆円分の市場が吹き飛ぶ――。

 日本政策投資銀行は11月5日、衝撃的な試算を発表した。同行によれば家電量販店の市場規模は2010年がピークで約6兆円。これが2012年には約4.5兆円にまで落ち込むという。政投銀産業調査部ソリューション企画チームの大久保康三課長は「これでも非常に甘く見積もった試算」と話す。

コメント4件コメント/レビュー

コモディティ化という、物が成熟して殆ど値段だけで選ばれる品になってしまった物に対し、低価格競争をする事について、日本では不毛だと思います。ブランド品のように高くても売れる。薄利多売ではないモノを作るしか、日本でする生産の道は無いでしょう。しかし、「スマホで出先からリモコンできる家電」のようなモノは日本のケータイのようにガラパゴスとして苦労の割りに報われない道だと思います。各家電でそれをするには各々にコンピュータを仕込む事に繋がり、待機電力が増大する方向の上、ソフト開発とセキュリティ問題で大変な事になるでしょう。ハックされて家電が勝手に操られ、時々ネット経由でセキュリティアップデート、誤動作で事故があれば大きな問題になる。そこに気をつければ付加価値数万円だとして、寿命の短い製品なら価格差が致命的。長い製品では本体よりコンピュータが先に交換の寿命が来る。ケータイでのソフト不具合多発の現状では、今の日本に相応しい道とは言えないだろう。(2011/11/22)

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

コモディティ化という、物が成熟して殆ど値段だけで選ばれる品になってしまった物に対し、低価格競争をする事について、日本では不毛だと思います。ブランド品のように高くても売れる。薄利多売ではないモノを作るしか、日本でする生産の道は無いでしょう。しかし、「スマホで出先からリモコンできる家電」のようなモノは日本のケータイのようにガラパゴスとして苦労の割りに報われない道だと思います。各家電でそれをするには各々にコンピュータを仕込む事に繋がり、待機電力が増大する方向の上、ソフト開発とセキュリティ問題で大変な事になるでしょう。ハックされて家電が勝手に操られ、時々ネット経由でセキュリティアップデート、誤動作で事故があれば大きな問題になる。そこに気をつければ付加価値数万円だとして、寿命の短い製品なら価格差が致命的。長い製品では本体よりコンピュータが先に交換の寿命が来る。ケータイでのソフト不具合多発の現状では、今の日本に相応しい道とは言えないだろう。(2011/11/22)

「スマホで出先からリモコンできる家電」とか出せば買い替え需要も見込めるだろうと思うんですが。■家電は家庭用の無線LANでNET接続して、スマホは専用ソフトをダウンロード。赤外線で認証(メルアド交換の要領で)すればセキュリティも確保できるでしょう。(2011/11/21)

家電量販がもやは時代遅れなのでしょう。水道の水のように電気製品があふれているのは松下幸之助さんの理想的状況でありましょうが、一通り行き渡ったら終了です。いいものを長く使うが成熟社会のありようでしょうが、それだと雇用がなくなる。困ったものです。メーカーの商品展示場で実物をみて通販で発注する方式に変わるのでしょうね。(2011/11/21)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授