• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

接続料訴訟に見えるドコモの「大企業病」

日本通信・三田聖二社長、独占インタビュー

2012年4月20日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 NTTドコモの通信設備を借りて独自の無線データ通信サービスを提供している日本通信は4月19日、両社が2008年に合意した接続料の算定方式を2010年度以降、ドコモが一方的に変更し、高額な接続料を要求したとして、従来の合意内容を履行するよう求める訴えを東京地裁に起こした。

 これに対し、ドコモは「当社は法令やガイドラインに従い、適正に接続料を算定している」と主張。「争訟に当たっては、当局の公正な判断を期待する」とコメントしており、全面対決の様相を呈している。

 国内MVNO(仮想移動体通信事業者)の旗振り役である日本通信はこれまでも設備を貸し出す側のドコモと再三、対立を繰り返してきたが、接続料をめぐって司法手続きに入ったのは今回が初めて。日本通信の三田聖二社長と福田尚久専務は19日の記者会見の終了後、日経ビジネスの単独インタビューに応じ、訴訟に至った経緯と、現在の胸中を語った。(聞き手=白石武志)

ドコモはなぜ、一方的に接続料の算定式を変えたのでしょうか。

日本通信の三田聖二社長

三田:将来的には品質の高いドコモの通信設備を使って柔軟なサービスや料金を提供できる日本通信の方が、自前の設備に投資しなければならないKDDIやソフトバンクモバイルよりも圧倒的な競争力を持つ可能性があります。例えば日本通信は今年2月から、これまで固定通信事業しか手がけられなかったNTT東日本と組み、高速無線通信と固定ブロードバンド通信を組み合わせたFMC(固定と携帯の融合)サービスを始めています。

 こうしたNTTグループ内の足並みの乱れが、ドコモの経営陣を刺激する一因になった可能性はあります。年間8000億円超の営業利益を稼ぐドコモが、たかだか年間数千万円の接続料をめぐって我々のビジネスモデルをつぶしにかかったということは、我々の本当のビジョンを理解し始めたということなのかもしれません。

福田:日本通信がドコモと行っている相互接続では、接続約款に基づいて毎年、接続料を見直しています。また、ドコモのように市場支配力のある通信事業者の接続料は、原価に適正な利潤を加えた額を超えてはいけないことになっています。

 この契約によって、日本通信は将来にわたってドコモの通信設備を原価に近い料金で借りられる権利を得ています。ドコモにしてみれば、この先もずっと、日本通信に通信設備を原価に近い料金で貸し出し続けなければなりません。

 相互接続することによって通信帯域の使い方をMVNO側が決められるため、料金設定やサービス設計の自由度は飛躍的に高まります。例えばイオンと組み、低速ながら月額980円と格安の無線データ通信サービスを始めています。こうした取り組みが、ドコモにとってはおもしろくないのでしょう。だから、接続料の算定式を自社に有利なようにすり替えることで、日本通信のビジネスモデルをつぶしてしまおうと考えたのはないでしょうか。

ドコモは今回、訴訟を起こされるとは想定していなかったのでしょうか。

三田:まず私は、相手を驚かすということはしません。我々は以前から、訴訟の可能性についてドコモに伝えていましたが、多分、本気にしていなかったのでしょう。「訴訟されてもいいや」「うちの法務に仕事を与えろ」くらいに思っていたのではないでしょうか。

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「接続料訴訟に見えるドコモの「大企業病」」の著者

白石 武志

白石 武志(しらいし・たけし)

日経ビジネス記者

日本経済新聞社編集局産業部(機械グループ)、京都支社、産業部(通信グループ、経営グループ)を経て、2011年から日経ビジネス編集部。現在は通信、半導体、家電業界などを担当する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長