• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

1100年続く「太宰府天満宮」が今、果敢にIT投資する理由

新たなブランド構築へ、社家40代目の挑戦

2012年4月24日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 受験生にとっては藁にもすがりたい気持ちでお参りする太宰府天満宮。学問の神様としてお正月だけで200万人、年間では700万人近くの参拝者が集う。

 今では「学問の神様」として祀られている菅原道真公が右大臣の職を解かれ、太宰府の地に左遷されたのは西暦901年のこと。903年に薨去(こうきょ)した後、道真公の御墓所の上に祠廟(しびょう)を建て、その上に社殿を建てたのが延喜19年、西暦919年のことだ。

 創建から1100年近く続く太宰府天満宮が今、急速にIT化を進めている。2011年12月20日には太宰府天満宮のウェブサイトを13年ぶりに刷新。6月にはHTML5形式で作成したスマートフォン向けのサイトを公開する。なぜ、太宰府天満宮が今、次々とITに力を入れているのか。

 その理由を探ると1100年という長い時代の変遷を経ても、なお人々から愛される存在でありつづけ、伝統を守り、ブランドを刷新していくために必要とされるものが見えてくる。

 太宰府天満宮のIT化の指揮を執る社家40代目、権宮司の西高辻信宏氏に話を聞いた。

太宰府天満宮が今、IT化に力を入れている背景について教えてほしい。

権宮司の西高辻信宏氏

西高辻:もともと平成10年から運用していた旧サイトが古くなっていたというのは理由としてあります。しかし、それに加えて太宰府天満宮の歴史はチャレンジの歴史であることの方が理由としては大きい思います。

 昭和30年頃のことです。当時、宮司を務めていた祖父は突如、大借金をして天満宮の周囲に広がっていた田んぼを買いました。「これからはモータリゼーションの時代が来る」と言うんですね。買った土地を使って、2000台近く収容できる駐車場をつくりました。当時としてはあまりにも画期的な投資。ハーバード大学に留学していた祖父は野球が大好きで、よく米国のスタジアムに通っていたそうです。その横には巨大な駐車場があった。「将来必ず日本にもこの流れが来る」。そう判断したそうです。

 当時の祖父の判断があったおかげで、今、太宰府天満宮は多くの方にお越しいただける素地ができています。こうしたチャレンジのDNAとも言えるものが我が家には代々受け継がれているのです。私の代では、一連のサイト刷新やスマホ対応など、IT化にチャレンジすることを1つのテーマとして捉えています。多くの方にお伝えするという意味でITは大きな可能性を秘めていると認識しています。

ウェブサイトの刷新で配慮した点は。

西高辻:主要な神社はウェブサイトを持っています。刷新する前、様々な神社のサイトを見て回りました。すると、黒い背景をバックにした厳(おごそ)かなものが多かったんです。私は、常々、「おもてなし」の心を体現したいと思っていました。だから太宰府天満宮のウェブサイトには必ずおもてなしの心を反映したものにしたかった。

 太宰府天満宮は、人々にとってもっと身近な存在になりたい。お正月の初詣だけの存在にはしたくないのです。例えば、太宰府天満宮には6000本近くの梅の木があり、2月には観梅に来られるご参拝の方が多くいらっしゃいます。4月から5月にかけて樟(クスノキ)が若葉に変わり、力がみなぎる季節であり、秋は紅葉の季節です。自然がたくさんある中でその自然を愛(め)でに来られる方々がいらっしゃいます。

 また、初宮参りや七五三など人生の節目でご参拝いただく方々もいらっしゃいます。そういう方々にとって、太宰府天満宮は家族との記憶の中にあり続けることができます。時代とともに信仰は変わるでしょう。道真公が代々学者の家系で、詩人でもありましたから「学問の神様」のイメージが強いですが、「誠実の神様」でもあります。たくさんの皆さま方に様々な理由で訪れていただきたい。それが私の思いです。

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「1100年続く「太宰府天満宮」が今、果敢にIT投資する理由」の著者

原 隆

原 隆(はら・たかし)

日経コンピュータ記者

宮崎県出身。お酒が好きです。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

実は事業継承の覚悟って、そんな大それたものではないんですよ。

高田 明 ジャパネットたかた 創業者