• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

挨拶の言葉を紙に書いておくな

あなたは誰に向かって話しているのか

2012年6月22日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ご相談

 よくパーティのある仕事ですが、苦手で仕方ありません。挨拶するとなれば前日から寝れないほど緊張します。出席すること自体が苦手です。どうすれば、うまく挨拶できるようになりますか?(40代男性)

 遙から

 私はパーティに参加し人を観察するのが好きだ。たくさんの視線の中、人がどう挨拶し、なぜそう動いたかを眺めていると、主催者としても参加者としても学ぶべきことは多い。

関西芸人よりもおもろい政治家の挨拶

 ある政治家の大臣経験クラスの方々の挨拶を聞いたことがある。その中には元総理もいた。

 ニュースで編集されて流される問題発言などの挨拶の断片ではなく、生で聞く政治家の挨拶をどっぷり聞いてみた。

…おもろい。

 そこらへんの芸人より、がぜん、おもろい。

 次々登場する政治家の挨拶を聞き続けているうちに、あることに気づいた。「この話芸はもはや桂米朝師匠(人間国宝)レベルではないか」ということ。

 関西芸人はおもろいと自負していた私には相当衝撃の事実だった。なぜこれほど人の気をそらさず笑いを交え、なおかつ本来の主旨を的確に押さえた挨拶ができるのだろうか。

 それは、その後登場するまったく面白味に欠ける人物の挨拶を聞くことで、その違いを発見ができた。

 その人物もまたメディアでは著名な方であったが、挨拶は終始、熱くまじめでストレートな言葉に満ちていた。これからの日本、これからの人間関係、どうすればよりよき将来を築けるか・・・。

 いったい・・・、と思った。

「遙なるコンシェルジュ「男の悩み 女の嘆き」」のバックナンバー

一覧

「挨拶の言葉を紙に書いておくな」の著者

遙 洋子

遙 洋子(はるか・ようこ)

タレント・エッセイスト

関西を中心にタレント活動を行う。東京大学大学院の上野千鶴子ゼミでフェミニズム・社会学を学び、『東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ』を執筆。これを機に、女性の視点で社会を読み解く記事執筆、講演などを行う。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もっと事業を効率化して、料金を下げて、消費者に貢献しないと業界はだめになってしまう。

和田 眞治 日本瓦斯(ニチガス)社長