• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「フェイスブック上場は成功例。我が社の2013年IPO計画に変更なし」

米ギルト・グループのケヴィン・ライアンCEOに聞く

2012年6月21日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 高級商材を会員限定で、かつ短時間のうちに販売するEC(電子商取引)、フラッシュセールサイトが広がりを見せている。このはしりとも言える存在で、日本にも進出しているギルト・グループは2013年にIPO(新規株式公開)を予定している。同社にはソフトバンクの孫正義社長が2011年5月に6250万ドル(日本円で約52億円)を出資したことでも注目を集めた。フェイスブック上場騒動の余韻が残る中、同社のIPOは計画通りに進むのか。また、今後の海外展開をどう進めていくのか。ケヴィン・ライアンCEO(最高経営責任者)に独占インタビューした。
(聞き手は原 隆)

2013年のIPO(新規株式公開)を目指している。フェイスブック上場を巡り市場環境は悪化しているが、計画に変更はないか。

ケヴィン・ライアン(以下ライアン):我々のIPOについての計画を変更するつもりはない。今も2013年の上場を目指して進めている。フェイスブックの上場に関しては非常に複雑な問題をはらんでいた。もともと非常に前評判が高く、40億ドルのビジネスを展開している企業に対して1000億ドルと評価され、売りに出されるなど、特別な存在だった。だが、上場を迎えた瞬間、価格が下がった。

米ギルト・グループのケヴィン・ライアンCEO(最高経営責任者)は2013年の株式上場を強調する(写真:Mayumi Nashida)

 しかし、これだけは指摘しておきたい。それでも現実に600億ドルの価値がついている。つい2年ほど前にはある投資家が100億ドルの価値を付けていて、それに対してクレイジーだと言われていたのだ。フェイスブックの上場は十分成功例として捉えている。

 だからこそ、フェイスブックを今の瞬間だけ切り取って判断するのは早計だ。米リンクトインが上場したときを思い出してほしい。上場後、いったん株価は下がり、3カ月後には高値がついた。フェイスブックも今後どうなるかは分からない。

 市場が冷え込んでいる?いやいや、市場は生き物だ。1年後の天候を予想できないのと同じように、1年後には違う動きを見せているかもしれない。

レイオフは「成長過程のリストラ」

しかし、今年1月には1割の社員のレイオフ(解雇)を実施した。不安視する声もある。

ライアン:会社が急成長していく中で効率性を求めた結果だ。現に、今年1月時点で従業員は約900人いたが、リストラをした後、現在ではさらに雇用が増え、社員数は1000人に達している。成長過程でリストラすることはよくあることだ。

 事業の立ち上げの際には人が必要だが、運用フェーズになるとスタッフの数が当初ほどいらなくなる。また、飲食店やエステなど高級な施設を安く体験してもらう「ギルト・シティ」が思ったほどの需要がないことが分かったため、シアトル、ダラス、ヒューストン、アトランタ、サンディエゴ、フィラデルフィアの6都市で閉鎖した。

 オフィスの統廃合も進めている。一般的に、急激な成長を迎えると不動産が足りなくなるため、10ブロック離れたところに増設しようという話になりがちだ。今、我々はこの分散したオフィスを統合しようと進めている。1カ月後には近隣で3つに分散していたオフィスを1つの本社ビルに統合し、700人のスタッフを集約する。

 とにかくこの5年で社員は創立メンバーだけだった規模から1000人にまで拡大した。常に先を予測して動くことが私には求められている。必要な事業、必要な場所で人員を増員していかなければならない。結果として全体最適化を図る上で、部分的なレイオフも大事だ。。

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「「フェイスブック上場は成功例。我が社の2013年IPO計画に変更なし」」の著者

原 隆

原 隆(はら・たかし)

日経コンピュータ記者

宮崎県出身。お酒が好きです。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

プロフェッショナルとして、勝負どころで安易に妥協するなら仕事をする意味がない。

手嶋 龍一 作家・ジャーナリスト