• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「53歳妊娠」いいかげんにしてくれ

無責任に“勇気”をばらまくメディアとタレントたち

2012年7月27日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ご相談

 仕事を続けていくほどに、常に、子供をいつ作ろうかという強迫観念にとらわれています。神様の授かりものなのか、計画して実行すべきことなのか・・・(30代女性)

 遙から

 「53歳妊娠」…。いいかげんにしてくれないかなぁ、というのが、働き続け子供を産みそこなったシングル女性の私の気持ちだ。

ご本人には「おめでとう」以外にない

 「坂上みき53歳妊娠」のメディアの大騒ぎについてだが、ご本人には「おめでとうございます」以外のコメントはない。彼女が素敵な女性であることも知っている。ただどうしてもこの“53歳妊娠”という言葉にひっかかるのだ。

 いいかげんにしてくれその1。

 この報道後やたらメールが来る。私同様、オンリーキャリア、ノンチルドレン女子たちからだ。「53歳妊娠だってぇ!!」の件名にどれほどうんざりしたことか。

 なにを騒ぐんだ。うらやましいのか。しまったという思いか。うまいことやりやがってという妬みか。素朴な拍手か。

 おそらく、騒ぐ女子は何が自分を突き上げるのかの自己分析すらできていまい。思わず誰かにメールを打たずにはいられない心の波立ちがあったことだけは確かだ。“53歳妊娠”と耳打ちするだけで、誰かの心が爆破される。それほどの衝撃力がある。

 いいかげんにしてくれその2。

 あらゆる精神的な混沌をいっさい無視して、タレントが言う「勇気をもらいました」系のコメント。私もタレントだが、その私自身が、「タレントはバカか」と思う一瞬だ。

「遙なるコンシェルジュ「男の悩み 女の嘆き」」のバックナンバー

一覧

「「53歳妊娠」いいかげんにしてくれ」の著者

遙 洋子

遙 洋子(はるか・ようこ)

タレント・エッセイスト

関西を中心にタレント活動を行う。東京大学大学院の上野千鶴子ゼミでフェミニズム・社会学を学び、『東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ』を執筆。これを機に、女性の視点で社会を読み解く記事執筆、講演などを行う。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授