• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

党大会、胡錦濤発言を読み解く

2012年11月21日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

胡錦濤氏が共産党大会で今後の政策などをまとめた活動報告を公表した。格差是正や社会保障の拡充へこれまで以上に力を入れる方針を示した。その内容から胡氏の支持基盤「共青団」とライバル「太子党」のせめぎ合いも見える。

 11月8日、中国・北京の人民大会堂で中国共産党の第18回党大会が開幕した。86歳の前総書記、江沢民氏がひな壇の最前列中央に陣取り、右側に総書記の胡錦濤氏、左側に首相の温家宝氏を従えるかのように席へ着いた。

 壇上には江沢民氏のほか、改革派で今も国民の人気が高い前首相の朱鎔基氏、保守派の元首相、李鵬氏ら長老がずらりと並んだ。長老は公職から退いた後も党内で一定の発言権を維持する。自分が抜擢した人に影響力を行使し続けるなど隠然とした権力を持つ。

 こうした中で胡錦濤氏が読み上げたのが、共産党のこれからの方針などを総括する「活動報告」。居並ぶ長老たちが率いてきた各派閥の利害関係に細心の配慮をした結果「新味のない内容になった」との見方は多い。が、発言内容を詳細に見ると、共産党の問題意識や目指そうとする姿が垣間見えてくる。

前総書記の江沢民氏はひな壇最前列中央に陣取り、健在ぶりをアピールした(写真:ロイター/アフロ)

成長目標を上積み

 「GDP(国内総生産)と国民1人当たりの収入を2020年までに2010年の2倍にする」。これは前回2007年の党大会で示した目標を事実上、上方修正する内容だ。

 2007年の党大会では、2020年のGDPを2000年の4倍に引き上げると述べていた。2010年のGDPは40兆1202億元(約512兆円)で、2000年から4倍以上に拡大。物価上昇を加味しても2.7倍に膨らんでいる。2020年までにさらに倍増させると、実質ベースで3割超の上方修正になる。

 「経済成長こそが共産党による統治の正当性を示す」(遠藤誉・東京福祉大学国際交流センター長)という考えが背景にある。10年間でGDPを2倍にするには年率7.2%の成長を続ければよい。国家発展改革委員会副主任の朱之鑫氏も「10年で2倍という目標は実情に合っている」(国営新華社のインタビュー)と達成に自信を見せる。

戸籍改革で格差を是正

 戸籍改革を急ぎ、都市部での公共サービスを「住民全体に行き渡らせる」ことを掲げた。中国では農村と都市で戸籍が明確に分かれ、農村戸籍を持つ人が仮に都市へ転居しても、医療や年金などの社会保障を受けにくい状況が続いている。重慶など一部の都市では農村から都市への転籍を進めているが、全国的には緒に就いたばかりだ。

 国家統計局によると、2011年時点で2億7000万人余りの居住地と戸籍所在地が分かれている。都市で働く農村出身者の多くが満足な社会保障、行政サービスを受けられていない。これが「農民工と呼ばれる出稼ぎ労働者やその子供たちの経済格差を固定し、社会の不安定要因になっている」(日本総合研究所の三浦有史氏)。

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「党大会、胡錦濤発言を読み解く」の著者

張 勇祥

張 勇祥(ちょう・ゆうしょう)

日経ビジネス記者

2012年から日経ビジネスの記者。転々と部署を異動してきた器用貧乏。それでも、何とか中国経済はモノにしたいと願う中年記者。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授