• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ゲームはまだ終わらない

任天堂・故山内溥相談役を偲ぶ

  • 日経ビジネス編集部

バックナンバー

2013年9月20日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 任天堂相談役の山内溥氏が9月19日、肺炎で死去した。85歳だった。任天堂を世界的なゲーム機メーカーに育て上げた「中興の祖」として知られる。最盛期の市場規模で2兆円超という、世界の家庭用ゲーム産業を創り上げた。

 1949年に、家業を継ぐ形で丸福かるた販売(現任天堂)に入社し社長に就任。ゲーム機の開発にいち早く目を付け、1980年に携帯型ゲーム機「ゲーム&ウオッチ」、83年には家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」(ファミコン)の発売に踏み切った。ソフトとハードの両輪がそろったビジネスモデルを確立し、任天堂の業績を急拡大させた。

 2002年には社長職を岩田聡氏(現社長)に譲渡。社長としての在籍期間は53年だった。その後は相談役として、岩田氏をはじめとする経営陣を裏で支え続けた。2004年に発売した、2つの画面を備えた携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」は、山内氏の助言が発端。

 山内氏は社長を退任した翌年となる2003年に、日経ビジネスの単独インタビューに応じた。主張していたのは、ゲームビジネスの本質がハード(ゲーム機)性能ではなくソフトだと言う点だ。

 奇しくも2013年はファミコン誕生から30周年の節目の年。スマートフォン向けゲームの台頭もあり、任天堂はかつてないほどの苦境に陥っている。ゲームの本質を説く山内氏の発言は、決して色焦ることはない。

(聞き手は日経ビジネス編集長、野村 裕知[当時]。
初出は2003年2月24日号)

山内 溥(やまうち・ひろし)氏
 1927年11月7日京都府生まれ、75歳。49年12月任天堂入社、社長就任。50年早稲田大学専門部法律科卒業。大学在学中に2代目社長の祖父が死去、家業の丸福かるた販売(現任天堂)を継いだ。83年7月に「ファミリーコンピュータ」を発売するなど52年間にわたってゲーム市場を牽引。2002年5月31日付で32歳年下の岩田聡氏を社長に選び、取締役相談役に退いた。携帯ゲーム機「ゲームボーイアドバンス」は昨年12月末に発売2年足らずで3000万台を出荷した。

 ファミコン誕生から20年。家庭用ゲーム機が踊り場を迎えている。若者の消費が携帯電話に流れ、爆発的なヒット商品が生まれない。第一線を退いた「カリスマ」が明日を語った。

 昨年5月に社長業をバトンタッチされて、今はどんな生活を送られていますか。

 会社に足を運ぶのは週1回くらいです。月1回の役員会には出席しますが、経営会議には出ません。

 社長を辞めて、楽にはなったんですよ。出ていかなくてもいいですから。その点はありがたいけど、やっぱり精神的にはあんまり楽になりません。今はメディアが発達していますから、会社に来ようと来まいと情報が入ってくるので、どうも落ち着きません(笑)。

 口で引退と言っても、松下電器産業の故松下幸之助さんや京セラの稲盛和夫さんのように、周りが判断を仰ぐことはありませんか。

 幸之助さんはよく知りませんけれども、稲盛さんは確かに言っていることとちょっと違うんじゃないか、と思います。やっぱり僕は一応距離は置いています。第一線を退いて改めて感じるのは、今はあらゆる企業が大変な状況にあって、我々のビジネスも岐路に立たされているなということです。

 結局、私たちの業界は物を作って物を売っています。いい物を安く作って、さらに合理化して一層安く作る。果てしない競争です。

明日ソニーがゲーム事業で
負けるかもしれない。
独り勝ちの時代は終わった

コメント3

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授