• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

カギはトン公使の「ケネディ大使操縦術」

いよいよキャロライン氏が日出る国に

2013年11月20日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 11月22日は、暗殺されたジョン・F・ケネディ第35代大統領の50周忌だ。この日に向けて、アメリカではケネディ本の出版が相次いでいる。その数31冊。「ニューヨーク・タイムズ」や「ロサンゼルス・タイムズ」といった米主要紙も特集記事を掲載。テレビ各局もドキュメンタリー番組を制作。スミソニアン・チャンネルなどは、暗殺当時、ケネディ大統領を護衛していた元大統領護衛官や大統領の最期を看取った医師の生々しい証言を集め、放映した。

 暗殺現場となったテキサス州ダラスや、ケネディゆかりのボストン周辺などは、全米各地から人が訪れ、人気を呼んでいる。これらの地を巡る観光ツアーが組まれているのだ。ハリウッドではケネディ関連の品々が競売にかけられ、高価な値段で売りさばかれている。
("A roundup of news books on John F. Kennedy," Washington Post, 10/26/2013)

 アメリカ人はいったいなぜ、今、これほどの想いをケネディ元大統領に寄せているのだろうか。

銃弾に倒れたケネディに「キャロライン世代」が想い寄せる

 レッドランド大学(カリフォルニア州)のローリー・フィンセン教授(政治哲学、思想史=60)は、こう分析する。「ケネディものを書いている作者やジャーナリスト、テレビ制作者の大半は、ケネディが暗殺された時は生まれたばかりか、5~6歳だった世代だった人たちだ。言ってみれば、ケネディの愛娘、キャロラインやジョン・ジュニアの世代。幼い頃、テレビでケネディ暗殺や葬儀を見て育った。幼い頃に受けたショックは強烈だ。そのトラウマのようなものを引きずっている。50年という1つの区切りを迎え、もう一度自分で記憶を確かめようとしている世代と言っていい。

 他の世代にとっても「歴代大統領の中でケネディほどmysterious (謎めいていて)でmythical(神秘的)な大統領はいない。気になって仕方がないのだ」(フィンセン教授)。

 ケネディが「謎めいていて、神秘的」なのは、暗殺された理由やその背景がいまだにはっきりしていないからだけではない。名門の出で、ハンサムで、聡明で、若い頃からの女性遍歴やマフィアとの腐れ縁が話題となった私生活。チャーミングな妻・ジャクリーンとの夫婦生活。弟で側近のボブ・ケネディ(当時司法長官)やリンドン・ジョンソン副大統領(当時)との屈折した関係など。ナゾだらけだからだ。

 解禁された「フーバーFBI極秘ファイル」によれば、ケネディはジャクリーンと結婚する前の者も含めると5人の女性と関係。中にはナチスのシンパだったインガ・アルバドという既婚女性や、フランク・シナトラに紹介された「マフィアの愛人」までいたという。民主党大統領候補に指名されたその日にもこの女性と宿舎で密会していたことを、ホテルに盗聴器を仕掛けていたフーバーFBI長官はキャッチしていた。
("Enemies: A History of the FBI," Tim Weiner, Random House, 2012)

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「カギはトン公使の「ケネディ大使操縦術」」の著者

高濱 賛

高濱 賛(たかはま・たとう)

在米ジャーナリスト

米政治・経済・社会情勢を日本に発信している。1969年、米カリフォルニア大学卒業、読売新聞社に入社。米特派員、総理官邸・外務省担当キャップ、デスクを経て、調査研究本部主任研究員。98年からUCバークレー校上級研究員。同年から現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

現在の携帯電話は、昔の電話と比べて100倍豊かでしょう。クルマもきっとそうなります。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO(最高経営責任者)