• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

キーワードで振り返るオリンピック(冬季編)

未知なる世界へのいざない

2014年2月10日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ロシアの保養地・ソチで2月7日、冬季オリンピック(以下、冬季五輪)が始まりました。1924年にフランスのシャモニーで第1回大会が開催されて以来、冬季五輪は今回で22回目となります。ロシアが五輪を開催するのは、ソビエト連邦時代の1980年にモスクワで開催した夏季五輪以来34年ぶり。冬季五輪の開催は初めてです。

 そこで今回の「社会を映し出すコトバたち」は、ソチ五輪の開催に便乗して、冬季五輪に関連するキーワード――筆者が独自に選んだ、日本人に馴染み深い9つの言葉――を紹介しましょう。キーワードは歴史の古い方から順に紹介します。9つのキーワードには、一体どんな共通項があるのでしょうか?

 なお本稿は「キーワードで振り返るオリンピック」(前編後編の続編となります。

(1)白い恋人たち ~芸術か?記録か?~

 曲名は知らないのに、実際に音を耳にしたら知っている曲があるものです。フランシス・レイの「白い恋人たち」(1968年発表)も、そんな曲の1つではないでしょうか(以下、人物名は敬称略)。もしもどんな曲が分からない場合は、ぜひとも動画サイトを検索してみてください。「ああ、あの曲なのか!」と納得できると思います。フランシス・レイといえば映画「男と女」(1966年発表)の主題歌でも有名な作曲家。ロマンチックな曲調を得意とする人物です。

 実はこの曲は、冬季五輪の記録映画「白い恋人たち」のテーマ曲でした。フランス語の原題は「13 Jours en France(フランスにおける13日間)」といいます。記録の対象となったのは1968年にフランスのグルノーブルで開催された第10回冬季五輪。監督は映画「男と女」で知られるクロード・ルルーシュ。そう映画「男と女」でタッグを組んだ監督と作曲家が、五輪の記録映画でもタッグを組んだわけです。

 「白い恋人たち」の冒頭に登場する字幕がなかなか洒落ています。「この映画は第10回冬季五輪大会の公式映画ではない。1968年2月、グルノーブルに居た映画人が心を動かされた13日間の日々を、見たままに描いたものである」。もちろん「公式映画ではない」という部分は嘘。映画全編を貫く芸術性をふまえて、あえて「公式映画ではない」と表現しているのです。実際この映画は、大会開催時の街の雰囲気や、選手の練習風景など、競技本編には関係ない風景も丹念に描写しています。

 五輪や映画のマニアであれば「芸術性のある記録映画」というフレーズから別の作品を思い出すかもしれません。ある人は1936年のベルリン五輪(夏季大会)の記録映画である「民族の祭典」及び「美の祭典」(1936年発表/レニ・リーフェンシュタール監督)の2部作を思い出すことでしょう。また1964年の東京五輪(夏季大会)の記録映画「東京オリンピック」(1968年発表・市川崑監督)を思い出す人もいるのではないでしょうか。

 このうち映画「東京オリンピック」は、発表当時、作風の是非を巡って国内で大論争が起こりました。「芸術か記録か」を問う論争です。この作品は選手の緊張した表情を丹念に追いかけるなど芸術性を優先するあまり、どの競技で誰がメダルを取ったなどの記録を重視しませんでした。試写を観た当時の文部大臣が「記録性をまったく無視したひどい映画」と発言したほどでした。しかしながらこの映画は国内で12億円超の配給収入、1800万人の観客動員数を記録。またカンヌ映画祭でも国際批評家賞を獲得することになりました。

コメント0

「社会を映し出すコトバたち」のバックナンバー

一覧

「キーワードで振り返るオリンピック(冬季編)」の著者

もり ひろし

もり ひろし(もり・ひろし)

新語ウォッチャー(フリーライター)

CSK総合研究所を経て、1998年から新語専門のフリーライターに。辞書・雑誌・新聞・ウェブサイトなどに原稿を提供中。2009年より『現代用語の基礎知識』(自由国民社)で「流行現象」のコーナーを担当。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

社長に就任してずっと言っているのが ファンダメンタルズの強化。

安形 哲夫 ジェイテクト社長