• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

理性的なプーチンとヒステリックなオバマ

ロシアの視点で見るウクライナ危機(2)

2014年4月24日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

米欧との関係が悪化したロシアは、対中関係の改善に努める。ロシア問題の専門家、畔蒜泰助氏はこう見る。対ロシア関係を深めてきた安倍政権、そして日本にとってこれは良いニュースなのか?それとも悪いニュースなのか?

(聞き手は森 永輔)

前回はこちら

ロシアが今後打つ手から考えて、4月17日の4者協議をどう評価しますか。

畔蒜 泰助(あびる・たいすけ)
東京財団研究員 兼 政策プロデューサー
専門は米ロを中心としたユーラシア地政学、ロシア国内政治経済、日ロ関係、 原子力を含むロシアのエネルギー戦略。モスクワ国立国際関係大学国際関係学部修士課程修了。国際政治、ロシア国内政治を専門とするジャーナリストとしても活動。(撮影:菊池くらげ、以下すべて)

畔蒜:当初、欧米・ウクライナ暫定政権と、間には大きな溝がありました。前3者は、ウクライナ東部の施設占拠をロシアが主導していると訴えていた。ロシアはそれを否定すると共に、憲法改正して「連邦制」を導入する以外に現在の状況を安定化させる道はないと主張していました。しかし、共同声明(ジュネーブ合意)を読むと、両者はだいぶ歩み寄りました。

 ジュネーブ合意を読むと、かなり前向き、建設的なものだと思います。予定を超えて7時間も話し合っただけのことはあった。ジュネーブ合意は欧米とロシアの主張をうまく取り入れています。例えば「非合法な武装勢力は武装解除する」「違法に占拠された施設は、正しい所有者に返還される」という条項は米国の主張を取り入れたもの。「憲法改正はウクライナすべての地域、政治勢力を含む国民対話を経て行う」はロシアの主張です。この部分は2.21合意にも沿っています。

4者協議は前向きで建設的

ただ、オバマ大統領は協議が終わるやいなや、「ロシアは数日以内で武装解除などの合意を実行するべきだ。そうでなければ追加制裁を準備する」という趣旨の発言をしています 。これはどう評価しますか。

畔蒜:「数日以内」というのは、いくらなんでも無理でしょう。ウクライナを安定させる作業は関係国が協力して進めるべきものです。ロシアが全面的な影響力を持っているわけではありません。オバマ大統領の発言にはヒステリックなものを感じますね。この点は懸念材料です。プーチン大統領は「米国はウクライナを安定させる気が本当にあるのだろうか」と不信感をさらに深めたと思います。

 したがって、4者協議は成ったものの、それが実行できるかどうか予断を許さないと思います。

ロシアの中国頼りは日本にもメリット

4者協議に加わってはいませんが、中国の動向は無視できません。5月末にはプーチン大統領が訪中することになっています。

畔蒜:制裁によりロシア企業の資金状況が悪化する中、ロシアにとって中国の存在感はより大きくなっています。経済的に欧州に頼れない今、ロシアは東方シフトを進めるでしょう。いや、進めざるを得ない。

 4者協議とほぼ併行してロシア国内で行われた国民対話で、ロ中関係に関する質問が出ました。これに対してプーチン大統領は「重視する」と回答し、欧米をけん制しました。今後、シベリア開発に中国が資金を提供したり、ロシア産のガスを中国に提供したりする動きが出てくるでしょう。ガスの売買に関しては価格面で折り合いがつかず、交渉が難航していました。しかし、ロシアが譲歩して中国に有利な価格で合意する可能性があります。

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「理性的なプーチンとヒステリックなオバマ」の著者

森 永輔

森 永輔(もり・えいすけ)

日経ビジネス副編集長

早稲田大学を卒業し、日経BP社に入社。コンピュータ雑誌で記者を務める。2008年から米国に留学し安全保障を学ぶ。国際政策の修士。帰国後、日経ビジネス副編集長。外交と安全保障の分野をカバー。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

現在の携帯電話は、昔の電話と比べて100倍豊かでしょう。クルマもきっとそうなります。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO(最高経営責任者)