• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

雇用が奪われる? BRICsホワイトカラーたちの台頭 

仕事のアウトソーシングで、先進国の賃金は二極化加速

  • 門倉 貴史

バックナンバー

2007年3月19日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 世界全体で産業構造・組織構造の高度化が進むなか、有力新興国のBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)においても、いわゆる「ホワイトカラー」(white-collar)が台頭するようになってきました。

図表 インドの就業者に占めるホワイトカラーの割合

図表 インドの就業者に占めるホワイトカラーの割合
(出所)61年から91年までは国際労働機関(ILO)の資料、2001年以降は産業構造の変化を加味した筆者のシミュレーション

 ホワイトカラーとは、白いワイシャツに背広を着て精神労働・頭脳労働を行う人々を総称した言葉で、米国で使われ始めました。「中間管理層」とも呼ばれ、青い作業着を着て現場で働くブルーカラーと対比されます。

 例えば、国際労働機関(ILO)の統計によって、インドの就業者に占めるホワイトカラーの割合を見ると、1961年の段階ではわずか4.3%にすぎませんでしたが、その後上昇傾向で推移し、2001年には15.5%に達しました。筆者の予測では2021年には20.4%に達する見込みです(図表)。

ホワイトカラーの割合が増加

 南米のブラジルでも、ホワイトカラーが台頭してきています。ブラジルの就業者に占めるホワイトカラーの割合は1970年の段階では19.2%でしたが、直近の2004年には28.8%に達しています。

 既に、ホワイトカラーが全就労者の過半を超えている日本や欧米などと比べれば、ホワイトカラーの割合は決して高いとは言えませんが、BRICsでホワイトカラーとして働く人たちが増えていることは間違いのない事実です。

 ところで、BRICs域内でホワイトカラーが台頭してくると、日本をはじめとする先進国にはどのような影響が出てくるのでしょうか。

コメント8件コメント/レビュー

日本の場合、海外の方にお願いして人件費を減らすのではなく、「日本人を安く使う」という方向に路線変更していませんか?従来オフショアでやっていたようなことを、地方を利用してやっているような事例を良く聞きます。(2007/04/02)

「門倉 貴史の「BRICsの素顔」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

日本の場合、海外の方にお願いして人件費を減らすのではなく、「日本人を安く使う」という方向に路線変更していませんか?従来オフショアでやっていたようなことを、地方を利用してやっているような事例を良く聞きます。(2007/04/02)

先のコメントにあるホワイトカラー内にも二種類(複雑な労働をする者/単純労働をする者)いるという意見に賛同します。今後は専門的な働き方に加えて経営の視点を持つ人が重宝され、オフィスにはいるものの工場の労働者がやっている仕事は海外に持って行かれるか派遣社員が行うことになるでしょう。ただ日本は異常に思えるほど産業の変化に対して鈍感です。さらにレイオフをはっきり行う経営者も少なく、景気が良くなれば新卒で人を確保し、悪ければ採用が悪くなる、という繰り返しです。人材市場も世界的になっている、ということも常に考えていないと急に大きなうねりが日本を襲ったときに職を失いかねませんね。(2007/03/20)

このような論旨を展開されることに迷惑を感じざるを得ない。一寸前に日本で話題になっていた「ホワイトカラ-エグゼンプション」での言葉の使われ方と似ているのでは。米国では中間管理層を指しているのだろうか。中間管理層が半数以上を占めている組織というのはどんな組織なのだろう。コメントされている人たちの指摘するグレ-カラ-とか知的ブル-カラ-を含めて日本ではホワイトカラ-なる言葉を使っていたのではないか。だからホワイトカラ-エグゼンプション問題で混乱が生じたのではないか。BRICsで知的労働者が増えていることは事実でしょう。それに対する日本の現状は懸念される問題があるのも否定できないと思います。K.M.`07.3.19(2007/03/19)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長