• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

アフリカの新星、サファリコム

ピラミッドの最下層が相手でも利益を生む秘訣とは?

2007年9月11日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Jack Ewing (BusinessWeek誌、欧州担当エディター)

米国時間2007年8月27日更新 「Safaricom: On a Tear in Africa

 ケニアの首都ナイロビにあるサファリコム本社――。そこを訪れる者を出迎えるのは、制服に身を包んだ2人の屈強なガードマンだ。車内を厳しい目つきで確認した後、バリケードが下ろされた。油圧式の金属製バリケードは、高速で突っ込んでくるトラックでも止められるぐらい頑丈そうだ。

 ケニアはアフリカの中では比較的豊かで治安が安定した国だ。しかし、こうした厳しい警備体制が取られているということは、携帯電話会社を運営するのは決して簡単なことではないことを物語っている。

作業車はぶっ壊れ、燃料や発電機が盗まれる

 サファリコムは、ケニア政府とロンドンに拠点を置く英ボーダフォン(VOD)が6対4の出資比率で設立した合弁会社だ。

 ケニアの農村部は道が悪く、同社の作業車は月に1台の割合で壊れてしまう。都市部でさえ、無線基地局への電力供給は不安定で、時には電力供給そのものがないため、ディーゼル発電機で電力を補っている状態だ。燃料や発電機の盗難を防ぐために、基地局を電気柵で囲い防犯システムを設置しておく必要がある。

 ところが、このような問題が常につきまとい、しかも、貧しい人々が顧客の大半を占めているにもかかわらず、サファリコムは目覚ましい成功を収めている。同社はケニアの携帯電話市場シェアの7割を占め、昨年の36%もの増収を果たした。ボーダフォンには夢のような数字だ。利益率も25%程度で安定している。2000年にわずか1万7000人だった加入者は今や740万人にまで増え、最も楽観的な予想さえをも上回った。

 今年3月31日までの会計年度では、売上高7億4100万ドルに対し純利益は1億8800万ドル。「誰もケニアの潜在需要を正しく把握していなかった」と言うのは、サファリコムのマイケル・ジョセフCEO(最高経営責任者)である。南アフリカ共和国の出身で、ボーダフォンで経験を積んだ人物である。

知られざるアフリカ携帯電話市場の成長と競争

 サファリコムは近く、ナイロビ証券取引所に株式を新規上場(IPO)する予定だ。実現すれば、携帯電話――それ以外の製品についても――の新市場としてアフリカが秘めている可能性に注目が集まるだろう。IPOは11月の予定。25%の株式を公開し、調達額は約20億ドルと見られている。それ以上に高く評価される可能性もある。

 世界的な知名度は決して高くない。しかし、サファリコム以外にもアフリカ市場で現地ニーズに合わせたサービスを提供している携帯電話会社はある。例えば、南アフリカのMTNグループ(MTNJ.DE)、蘭セルテル・インターナショナル(ケニアにおけるサファリコムの競合相手)、チャド、モーリシャスなどアフリカ7カ国で事業展開するルクセンブルクのミリコム・インターナショナル・セルラー(MICC)などだ。

 「アフリカの携帯電話市場は、今後長期にわたり成長が見込まれる」と話すのはミリコムのマルク・ブールCEOだ。ミリコムはコンゴ民主共和国(旧ザイール)のような、長く続いた内戦の傷がまだ癒えない国での経営方法を会得していると言う。

 サファリコムは、“東アフリカで最も儲かっている会社”だとジョセフ氏が誇らしげに語る。低所得者市場でいかに利益を出すかを実践する業界のお手本のような存在だ。成功の秘訣は、顧客の財布の中身に見合ったサービスを提供することに尽きる。

月額通話料が10ドル未満でも十分儲かる

 例えば、サファリコムなど発展途上国の携帯電話事業者は、端末価格の値引き販売につながる“奨励金”や“補助金”を出さない。ここが欧米の事業者と決定的に異なる点だ。加入者は新品を正価で購入するか、横行するグレーマーケットで10ドル以下の“あやしい”端末を調達するしかない。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長