• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

中国のアブナイ環境~唯一の内海が“死の海”に

2007年11月30日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2007年8月24日、国営通信社「新華社」発行の新聞「新華毎日電訊」は「渤海は“中毒”で、間もなく“死の海”となる、救助を」という記事を掲載し、次のような驚くべき数字を示して読者を暗澹たる気持ちにさせた。

この海は間もなく、死の海になります

[1] 渤海に注ぐ排水口の9割が環境基準を超えた汚水を排出しており、年間の汚水量は40億トンを超え、海面の深刻な汚染は4年間に2倍近く増大した。
[2] 2002年から2006年の5年間に、天津管轄の3000平方キロメートルの海域で発生した赤潮被害面積は、それぞれ10平方キロメートル、100平方キロメートル、720平方キロメートル、750平方キロメートル、860平方キロメートルと増大の一途をたどっている。
[3] 国家海洋局の『2006年中国海洋環境品質報告』は、渤海で“クリーン基準”に達していない汚染海域の面積は2万平方キロメートルに及び、渤海総面積の26%を占め、中国の4つの海(渤海、黄海、東海、南海)の中で汚染海域の比率が最も高い。
[4] 渤海では現在一定規模の群れを形成する魚類、貝類、カニ類は全くおらず、産卵場所は100%汚染されている。このため、過去20年間に30種以上の生物が減少し、かつて豊富に獲れた車エビ、黄花魚(=キグチ)、マナガツオ、鳳尾魚(=エツ)、ボラなども絶滅あるいは危機に瀕している。
[5] 専門家は、「もし今すぐに果敢な措置を取らねば、渤海は10年後には“死の海”と化す」と悲痛な叫び声を上げている。

 “渤海”は中国北部の遼東半島と山東半島に囲まれた中国で唯一の内海で、その海域面積は約7万8000平方キロメートル、長さは280キロメートル、海岸線の総延長は3784キロメートルであり、水深は平均25メートルで日本の瀬戸内海(31メートル)よりも浅い。渤海には北に遼東湾、西に渤海湾、南に莱州湾と3つの湾があり、沿岸には遼東半島の先端に大連市、渤海湾に面した天津市、山東半島北部の煙台市などの大・中都市が点在している。

 中国政府は東北地区の振興(=“東北振興”)や西北地区の活性化を図るべく天津市を中心とする渤海湾地域を“環渤海湾経済圏”と位置づけ、天津市の渤海湾沿いに総面積2270平方キロメートル(上海浦東開発区の4.3倍)に及ぶ“天津濱海新区”を建設している。天津濱海新区には既に2000社以上の外資系企業が進出しており、現在進行中の「第11次5カ年長期計画」(2006~2010年)を通じて中国経済における発言力をさらに強めることは確実である。

 しかし、こうした還渤海湾経済圏の振興とは裏腹に、上述のごとく渤海湾を含む渤海の汚染はその深刻さを日々増大し続けているのが実情である。衛星写真で見る渤海は海域の大部分が薄茶色に染まり、環境汚染の深刻さを想像させるのに十分だが、その実態はどうなのか。

コメント20

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「中国のアブナイ環境~唯一の内海が“死の海”に」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官