• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

中国マネーが日本を買いあさる?

なぜ日本は海外からの投資を毛嫌いするのか

2007年12月11日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Ian Rowley (BusinessWeek誌、東京支局特派員)
Kenji Hall (BusinessWeek誌、東京支局テクノロジー担当記者)
Hiroko Tashiro (東京)

米国時間2007年11月27日更新 「Why Japan Is Wary of Foreign Cash

 今年は、日本の株式市場にとって厳しい状況が続いている。米国発のサブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)問題のあおりで、日経平均株価は今年の最高値から18%落ち込んだ。東京証券取引所の売買シェアの約3割を占める外国人投資家が日本から投資を引き揚げたのが主な原因だ。さて、入れ替わりで日本に入ろうとしている新手の外国人投資家は、果たしてその穴埋め役になるだろうか――。

 11月26日、その可能性が少し見えてきた。

 ここ数週間大幅に下げていた日経平均はその日最大で400円上げ、終値は前日比1.7%高の1万5135円と小幅上昇で終了した。上昇のきっかけとなったのは、「1兆4000億ドルと推定される中国外貨準備高の一部を運用するために設立された中国投資有限責任公司が、日本株式への投資に着手する」という噂だった。

 日本経済新聞によれば、中国投資公司は2000億ドルの資金の一部を海外の株式やファンドなどへの投資に振り向けるもようだ。経済規模で世界2位の日本も投資先の候補に上がっているという。

 投資拡大の動きを裏付づけるのは同社が人材募集用に開設したウェブサイトだ。北米、欧州、新興市場と並んで日本の証券市場を対象とした専門職を20人余り募集している。

日本株式会社を中国が買うことへの拒否反応

 低迷する株式市場に資金が投入されるのだから、“日本株式会社”は大喜びだと普通は思うだろう。

 これで、外国人投資家の日本離れという危機を打開できるかもしれない。シンガポールのファンド調査会社ユーリカヘッジによれば、ヘッジファンドは今年初め頃から既に投資先を日本からほかのアジア諸国へ移している。

 資金運用者の多くは日本企業の収益性が低く、株式市場からの利益が低いことを嫌気して日本を見限っている。米ゴールドマン・サックス(GS)の試算では、今年度(2008年3月期決算)の東京証券取引所の一部上場企業の平均自己資本利益率(ROE)は約10.2%にとどまる。これ対して、米国は20%、日本を除くアジア諸国は15.7%だ。

 だが、隣国からの投資を歓迎しない向きもある。その一因は長年の日中間の外交摩擦にある。中国政府は政治経済力を強め、莫大な外貨準備の投資先を探している。「中国は日本のハイテク技術を買い占めようとしているのではないか」という懸念が高まっているのだ。

 新生証券(東京)のアナリスト松本康宏氏は、「日本の経営者にとって株価の上昇は喜ばしいことだ。しかし、中国人が筆頭株主になることに対しては強い拒否反応がある」と言う。

コメント6件コメント/レビュー

日本にとっては中国は隣国であり、欧米にとっては遠隔地という違いが、警戒心より期待を抱くか、その逆になるかの分かれ目なのでは。(2007/12/13)

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

日本にとっては中国は隣国であり、欧米にとっては遠隔地という違いが、警戒心より期待を抱くか、その逆になるかの分かれ目なのでは。(2007/12/13)

日本の頭脳には、敬服している。キーポイントの ノウハウは海外に流出は 避けたいもの。(2007/12/11)

中国企業に対等の待遇を与えることができれば、議論にならないでしょう。中国に進出する大手日本企業は、政治背景がないのは、恐らく屈指で数えられる。なぜ中国は日本の脅威になるのは、日本は中国からの尊敬に値する度胸がなさそうだから。(2007/12/11)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授