• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

私がミュージカル「ザナドゥ」にはまるワケ

駄作映画を舞台で蘇らせるブロードウェイの底力

2008年2月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 このところ私は、ブロードウェイ・ミュージカル「ザナドゥ」にはまっている。駄作の名をほしいままにした映画の舞台版である。開幕前は「舞台化とはまた物好きな」と冷ややかな意見が多かったのだが、初日を迎えてみたら、新聞・雑誌が絶賛する出来栄えの舞台に仕上がっていたいわくつきの作品である。

 また、この作品はブロードウェイでは珍しいことに舞台上に客席を設ける試みも行っている。

 今回は、駄作映画から出発して、いかにしゃれた舞台を作るのに成功したかについてお伝えしたい。

あまりにも個性的なギリシャ神話の神々。後ろには舞台上で観劇している観客の姿が見える。曲は「アイム・アライブ」

あまりにも個性的なギリシャ神話の神々。後ろには舞台上で観劇している観客の姿が見える。曲は「アイム・アライブ」 (photo credit: Paul Kolnik)

成功したのはオリビア・ニュートン=ジョンの歌だけ

 「ザナドゥ」は、1980年公開の同名の映画を舞台化したもの。ローラースケートとディスコを融合させた「ローラーディスコ」を作りたいと考える青年ソニーをギリシャ神話の女神クライオ(地上ではキーラと名乗る)が助けるロマンティックコメディーで、映画の主演はオリビア・ニュートン=ジョン。MGMのミュージカル映画の全盛期をフレッド・アステアとともに築いたジーン・ケリーも出演している。

 オリビア・ニュートン=ジョンとエレクトリック・ライト・オーケストラをフィーチャーした映画のサウンドトラックはビルボードで4位を記録し、「マジック」「ザナドゥ」などのヒット曲を生んだ。

 ただし、ヒットしたのは音楽だけで、評価も興行成績もこの作品は最低の極みに終わった。アニメーションを織り込んだビジュアルの安っぽさ、ローラースケートを用いたダンスなどが不評の原因だったようだ。出来の悪い映画に贈られるラジー賞のすべてのカテゴリーでノミネートされ、出来が悪いがゆえにこの映画を愛好するマニアが現れるという映画史上特異な作品となった。

 と、何食わぬ調子で書いてきたが、実は私がこの映画の評価がこんなに低いと知ったのは、舞台化の話が公になってからである。

 MGMミュージカルの名場面を集大成した「ザッツ・エンタテインメント」でミュージカルに目覚めた私は、晩年のジーン・ケリーの姿を見ることができただけでもうれしかったし、曲はもちろん素晴らしいと思った。今見ても、そんなにひどい映画には思えない。ただ、世間一般には駄作で通っている作品である。

ニューヨーク・タイムズが絶賛

 ところが、昨年7月10日に初日を迎えたブロードウェイ版「ザナドゥ」は、新聞・雑誌の劇評において絶賛の評価を受けた。特に大きな影響力を持つ「ニューヨーク・タイムズ」は劇評家チャールズ・イシャウッドの手になる劇評を掲げ、この舞台を「とんでもなく駄目な映画の、風変わりで楽しい舞台版パロディー」と評価した。

 イシャウッドが述べている通り、ブロードウェイ版の成功の秘訣は映画版をちゃかしパロディーとしたところにある。

 映画版と舞台版でストーリーの大筋は同じなのだが、脚本家のダグラス・カーター・ビーンはせりふを大幅に書き換えている。主演の女神役ケリー・バトラーはオリビア・ニュートン=ジョンのオーストラリア・アクセントを誇張して笑いを取る。映画版では申し訳程度のギリシャ神話の神々がブロードウェイ版では前面に登場し、からかったり意地悪したりと忙しい。

 おまけに近年のブロードウェイ・ミュージカルのあり方への辛辣なセリフまで盛り込んでいる。ストーリーを語るのに汲々とするのではなく、「ザナドゥ」という素材で遊んでみました、という感じの余裕綽々の舞台である。

コメント0

「茂木崇の「タイムズスクエアに魅せられて」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員