• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

スイスUBS、1兆9000億円損失計上の果て

欧州の金融機関は予断を許さない状況に

2008年4月8日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Mark Scott (BusinessWeek誌、ロンドン支局記者)
米国時間2008年4月1日更新 「UBS: Is This the End of Writedowns?

 4月1日、「スイスの金融大手UBS、追加損失1兆9000億円」というニュースが流れた。投資家がこれを「エイプリルフールの悪い冗談」と受け流したとしても無理はない。

 欧州第2位の規模を誇るUBS(UBS、本社:チューリッヒ)は、昨年の米国不動産関連証券等の評価損180億ドルに加え、今年第1四半期にも190億ドル(1兆9000億円)の評価損を追加計上するという。同時に株主割当増資で149億ドルの資本増強を図る計画も発表した。この増資で、既存株主の1株当たり価値は約20%希薄化する見込みだ。

 マルセル・オスペル会長の退任も発表された。昨年の四半期決算で計上された2度の評価損の際に辞任せず(BusinessWeek.comの記事を参照:2008年1月30日「New UBS Writedown Dents Credibility」)、退任を要求する投資家の声にも耐えた(BusinessWeek.comの記事を参照:2008年2月28日「Enraged Investors Turn on UBS's Ospel」)同氏といえども、今回ばかりは進退窮まったようだ。

 “米国のサブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)危機で最大の損失を被った欧銀”という不名誉な称号を受けたことで、同氏の経営手腕に対する株主の信頼は失せてしまった。

 「今年第1四半期の最終損益は120億ドルの赤字」という報道に対する市場の反応は意外なものだった。巨額の赤字にもかかわらずUBS株は買いを集め、チューリッヒ市場で12.3%上昇(ニューヨーク市場では正午までに15%まで続伸)した。上昇したのはUBS株だけではない。信用危機は最悪期を脱したという投資家の期待感から、欧州市場全般が金融株を中心に反発した(BusinessWeek.comの記事を参照:2008年4月1日「European Indexes Rally, Led by Financials」)。

 ドイツ銀行(DB)も同じ4月1日に第1四半期の追加損失の計上を発表したが、39億ドルと比較的小額にとどまった。

予断を許さない状況

 だが、投資家はまだ楽観できない。「190億ドルの評価損の発表後にUBS株に買いが入るのは、いささか異常な反応と言える。ニュースの内容が消化されれば、第1四半期に43.5%も下落したUBS株は、再び下降局面をたどり始める可能性が高い」と、米独立系債券調査会社クレジットサイツの上級アナリスト、サイモン・アダムソン氏(ロンドン在住)は指摘する。

 重視すべきは、UBSをはじめとする金融機関が未処理の不良債権をどれだけ抱えているかだ。信用収縮が収まらず、世界経済も失速中とあっては、予断は許されないと専門家は見る。

 独週刊誌「シュピーゲル」(BusinwssWeek誌と提携)によると、サブプライム問題による金融機関の含み損は世界全体で4300億~6000億ドルにも達する。独市場の監督機関である連邦金融監督庁(BaFin)が内部報告のため試算した額である。このうち現在までに評価損として計上されたのは、わずか2600億ドルに過ぎない。

 同じくドイツの「ビルド」紙は、銀行関係筋からの情報として、ドイツ国内の金融機関だけでも評価損の追加計上額が1100億ドルに達すると報じた。例えばドイツ銀行は4月1日の声明で、レバレッジド・ファイナンス(相手先資産を担保にする買収資金の調達))や商用不動産といった高リスク資産が950億ドルほど帳簿に残っていることに触れた。これまで計上された評価損はわずか76億ドルである。

 UBSも4月1日に声明を発表。マルセル・ローナーCEO(最高経営責任者)(当面、現職を維持)は、昨年末の時点で276億ドルあったサブプライム関連資産を今年第1四半期末(3月末)までに150億ドルに圧縮したことを強調した。だが、依然としてバランスシートには不良債権が大量に残っている。UBSはこれを別形態の資産に組み直して第三者に売却したい構えだ。

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

組織を正しい方向に導き、 作り変えていける人が、優れたリーダーです。

ジェニー・ダロック 米ピーター・F・ドラッカー伊藤雅俊経営大学院学長