• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

東京アート市場に新風

日本初の国際現代アートフェア、秋葉原の廃校で開催

2008年4月17日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Kenji Hall (BusinessWeek誌、東京支局テクノロジー担当記者)
米国時間2008年4月4日更新 「Contemporary Art Tries Out Tokyo

 ピーター・キルチマン氏(40歳)が2個のスーツケースを引っ張って、東京にある中学校の廃校校舎(秋葉原の旧練成中学校)に到着したのは、4月1日の朝9時頃のことだった。スイスでギャラリー・ピーター・キルチマンを経営する同氏は、あるイベントに参加するために来日した。小規模ながら、真の意味で日本初の国際的な現代美術専門アートフェア「101TOKYO」である。スーツケースの中には、国際的活躍が期待されている3人の欧州アーティストの作品が入っている。

 キルチマン氏はこれまで東京訪問など考えたことがなかった。日本のアート市場は規模が小さすぎて眼中になかったのだ。スイスのバーゼル、米マイアミ、英ロンドンなど、世界有数のアートフェアへの参加で手いっぱいでもあった。有名アートフェアには、ジェット機で世界を飛び回るコレクターや、映画監督スティーブン・スピルバーグ氏や映画プロデューサーのマイケル・アイズナー氏などの著名人がアートの動向を知り、コレクションを増やすために訪れる。

 では、キルチマン氏が、開催母体発足からわずか半年ほどの101TOKYOへの参加を決めたのはなぜだろう。「東京の市場としての将来性を知るためだ。滞在中はできる限り美術館や画廊に足を運び、いろいろ見て回りたい」と同氏は答える。

現代アート市場はバブル崩壊後に沈滞したまま

 東京の現代アート市場にはいまだに沈滞ムードが漂っている。東京の画廊経営者によれば、市場規模は下手をするとニューヨークやロンドン、パリの100分の1程度だ。これはにわかには理解し難いかもしれない。1980年代後半から1990年代初頭にかけてのバブル経済期、東京では一握りの人々への富の集中が進んだ。日本のコレクターが金にものを言わせて印象派の絵画を買い漁ったことは記憶に新しい。

 だが1990年代にバブルが崩壊すると、日本は表舞台から姿を消し、企業は収集作品をひそかに売却した。それ以来、美術品市場は停滞が続いている。日本の手狭な住宅事情からアートスタジオ設立がほぼ不可能であることも災いした。美術品収集に関する税制優遇措置もない。画廊は都内各地に分散しており、定着しない。

 とはいえ、キルチマン氏が日本に来た甲斐はあったかもしれない。東京の現代美術市場が活気を取り戻しつつある兆しが見られるのだ。村上隆や奈良美智など国際的日本人アーティストを世に送り出した美術商の小山登美夫氏によると、日本では初めて美術品を購入するコレクターがこれまでになく増えているという。

 タカ・イシイ・ギャラリーの石井孝之氏もこれに同意する。「金融業界などで外国暮らしの長かった日本人が、帰国後に美術収集を趣味にするケースがある」。また、この4年の間に新世代の画廊が次々とオープンし、若い無名アーティストの作品を販売するようになっている。

 村上隆や奈良美智といったアーティストが欧米で高い評価を受けていることも影響している。彼らの作品は数百万ドルで取引されており、その名声のおかげで日本でも現代美術への注目度が高まっているのだ。経済大国として台頭してきた中国の役割も大きい。

 香港では英オークション運営会社クリスティーズが、張暁剛(ザン・シャオガン)、艾未未(アイ・ウェイウェイ)、岳敏君(ユエ・ミンジュン)、蔡國強(ツァイ・グォチャン)など中国の人気アーティストのほか、山本竜基、会田誠といった日本の若手アーティストも取り扱っている。日本人作品の価格は上昇中だ。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長