• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ニューヨークのキャリア女性向けサイト「WOWOWOW」が人気の理由

話題の人物をパーソナルに語る新手法、ソニーもスポンサーに

2008年5月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 国際女性デー100周年にあたる今年3月8日、「WOWOWOW」と題するウェブサイトがスタートした。WOWとは“The Women on the Web”を意味する。ニューヨークのメディアで成功を収めた5人の女性が始めたもので、40代以上のキャリア女性が本音でおしゃべりできる場を提供するのが狙いだ。

 その5人とは、サイモン・アンド・シュスターとランダムハウスでトップを務めたジョニィ・エヴァンズ(このサイトのCEO)。「ウォールストリート・ジャーナル」のコラムニスト、ペギー・ヌーナン。ゴシップコラムニストのリズ・スミス。CBSのニューズマガジン「60ミニッツ」のコレスポンデント、レズリー・ストール。そして、「I Love New Yorkキャンペーン」の生みの親のメアリー・ウェルズ(彼女の広告会社は女性がCEOの企業として初めてニューヨーク証券取引所に上場)の5人。そうそうたる顔ぶれである。

WOWOWOWの5人の創設者。左から、レズリー・ストール、ペギー・ヌーナン、リズ・スミス、ジョニ・エヴァンズ、メアリー・ウェルズ

WOWOWOWの5人の創設者。左から、レズリー・ストール、ペギー・ヌーナン、リズ・スミス、ジョニ・エヴァンズ、メアリー・ウェルズ

 サイトを見てみると、すっきりとして洗練されたデザインで、おしゃべりのセンスがいい。そこで私はジョニィ・エヴァンズとメアリー・ウェルズを訪ねて話を聞いた。

女優のキャンディス・バーゲンらも寄稿

 WOWOWOWの発端は1年ほど前。ショッピングや旅行のサイトに飽きたエヴァンズが大人の女性を満足させるサイトはないものかと思い、友人に相談した。話は大いに盛り上がり、ニューヨークのメディアを上りつめた親友5人で、自分たちのような女性のためのインタラクティブなサイトを作ってみようということになった。

 その後、彼女たちは様々なアイデアを検討した。一時は既存メディアの傘下に入ることも考えたが、結局は独立系サイトとして立ち上げようと話はまとまった。

WOWOWOWのトップページ

WOWOWOWのトップページ

 発足にあたって、エヴァンズはこう述べている。「WOWOWOWはパーティーです。ウェブサイトに見せかけてはいますが。ここで私たちはバスローブを着たままコーヒーを飲んだり、メークアップなしでカクテルを楽しんだりします。真夜中でも誰かは起きています!」。

 パーティーというものの、このサイトは「C Corporation」としての事業で、将来的にはIPO(新規株式公開)の可能性も彼女たちは考えている。フルタイムのスタッフを5人雇い、アセットマネジメントのブラックストーンを創設したピーター・ピーターソンから財務アドバイスを得ている。

 また、彼女たちのほかに、女優のキャンディス・バーゲン、フランス版「ヴォーグ」の編集長を務めたジョアン・ジュリエット・バック、女優のウーピー・ゴールドバーグなど10人の女性が寄稿者としてこのサイトに参加し、合計15人のメンバーをフィーチャーしたサイトとしている。

コメント1

「茂木崇の「タイムズスクエアに魅せられて」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「絶対これしかありません」というプランが出てきたら、通しません。

鈴木 純 帝人社長