• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

チェイニーが「対イラン秘密工作」をする理由

「年内のイラン攻撃」は本当に“都市伝説”なのか

2008年7月14日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

話題を呼ぶセイモア・ハーシュの論文

 練達の調査ジャーナリスト、セイモア・ハーシュが7月7日付「ニューヨーカー」誌に発表した論文が話題を呼んでいる。6月末に同誌ウェブサイトに公開された「Preparing the Battlefield」というタイトルのその論文は、「ブッシュ政権がイランに対する秘密工作を拡大させた」ことをセンセーショナルに伝えており、米・イラン関係に新たな緊張を生んでいる。

 「昨年末に米議会は、ブッシュ大統領が求めたイランに対する秘密工作活動を大幅に拡大させる(major escalation)ための予算要求に合意した。(中略)大統領が求めた最大400万ドルの資金による工作活動は、ブッシュが調印した大統領事実認定(Presidential Findings)に記載されており、イランの宗教指導部の不安定化を狙ったものである。秘密工作活動には、アフワーズのアラブ系少数派、バルチ人、その他の反体制派グループへの支援や、さらにはイランの(疑惑の)核兵器開発計画に関する情報収集活動も含まれている」、とハーシュは書いている。

 ハーシュはこれまでも米特殊部隊が国境を越えてイラン領内に潜入して活動を行っていると繰り返し主張してきたが、今回報じた工作は、それまでとは「規模と任務」の両面で拡大されているのが特徴だという。ワシントンのインサイダーたちに話を聞くと、ブッシュ政権がこの種の秘密工作活動を「やっていたとしても何ら不思議ではない」「むしろやっていない方がおかしい」という答えが圧倒的に多く、同政権が対イラン政策の1つのツールとして、秘密工作を行っているということ自体はさほど驚くべきものではない。もっともこうした少数民族や反体制派に対するテコ入れ工作が、「イランの宗教指導部の不安定化を狙う」という目的を達成するうえで効果があるのかどうかについては、否定的な意見がほとんどだ。

チェイニーの秘密工作

 ハーシュ論文のより興味深いところは、ロバート・ゲーツ国防長官率いる軍部とチェイニー副大統領グループによる対イラン政策をめぐる熾烈な路線対立がより鮮明に描写されている点と、対イラン秘密工作に関するチェイニー副大統領の影響力の強さが指摘されている点であろう。

 同論文によれば、昨年ゲーツ国防長官は上院で民主党の幹部と会った際に、ブッシュ政権がイランに対する先制攻撃を実施した場合の結果について警告し、「われわれは何世代にもわたるジハーディスト(イスラム過激主義者)を生み出すことになるだろう。そうなればわれわれの孫たちはここアメリカの地で敵と戦うはめになるだろう」と語り、民主党の幹部たちを震え上がらせたという。

 ハーシュはまた今年3月に突然米中央軍司令官を辞任したウィリアム・ファロン提督にも直接インタビューをしているが、同提督はその中で「ホワイトハウスに自分の発言に対して不快感を抱いている人たちがいるらしい」と語っており、イランに対する軍事オプションに否定的な発言を繰り返したファロン提督に対して快く思わないグループがホワイトハウスに存在したことを強く示唆している。このホワイトハウスの強硬派グループがチェイニー副大統領周辺を意味することは言うまでもない。

「世界鑑測 菅原出の「安全保障・インサイド」」のバックナンバー

一覧

「チェイニーが「対イラン秘密工作」をする理由」の著者

菅原 出

菅原 出(すがわら・いずる)

ジャーナリスト/国際政治アナリスト

アムステルダム大学政治社会学部国際関係学科卒。在蘭日系企業勤務、ジャーナリスト、東京財団リサーチフェロー、英国危機管理会社役員などを経て、現在、国際政治アナリスト

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

組織を正しい方向に導き、 作り変えていける人が、優れたリーダーです。

ジェニー・ダロック 米ピーター・F・ドラッカー伊藤雅俊経営大学院学長