• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

北京五輪の勝ち組と負け組は?

勝ち組は中国国民、スポンサーで、負け組はIOC、中華料理…

2008年9月3日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Dexter Roberts (BusinessWeek誌北京支局長、アジアニュース担当エディター)
米国時間2008年8月25日更新 「Beijing Olympics: Winners and Losers

 花火に彩られた開会式から16日後、8月24日に北京五輪が閉幕した(BusinessWeekチャンネルの記事を参照:2008年8月22日「五輪で中国はどう変わるのか」)。多くの面で、今大会が大成功だったことは明らかだ。中国は歴史に残る大会の開催地となり、スポーツ大国として脚光を浴びた。大会最多の金メダルを獲得。しかも、体操や飛び込み、卓球といった伝統的に強い競技だけでなく、ボクシングやセーリングなど新たな分野でもその強さを発揮した。メダル獲得総数は100個を数え、米国の110個に次ぐ第2位だった。

 だが、2008年北京大会が誰にとっても成功だったわけではない。以下、筆者の独断と偏見で、多数の“勝ち組”と少数の“負け組”を総括したい。

観客:勝ち組

 中国国内外からの観戦組、世界中でテレビ観戦した数十億の視聴者――今大会の観客は無条件で“勝ち組”だ。見る者を驚嘆させる幾多のパフォーマンスや、米国に代わって中国が金メダル王国へと台頭する姿を目の当たりにした。また、前人未到の8個の金メダルを獲得した水泳のマイケル・フェルプス(23歳、米国)、そして世界新記録を叩きだした俊足と陽気にはしゃぐ姿が印象的な陸上短距離のウサイン・ボルト(22歳、ジャマイカ)のパフォーマンスに酔いしれた。大会13日目の8月20日の晩、22回目の誕生日の1時間ほど前に行われた陸上男子200メートルを19秒30の世界新で勝利すると、ボルトは愛用の独プーマ製の金色に輝くシューズ「コンプリート・テセウス2」を脱ぎ捨てて、「国家体育場(通称:鳥の巣)」でダンスを披露し喜びを表現した。

中国国民:勝ち組

 金メダル獲得数51個。2位の米国に15個もの大差をつけた中国代表チームの台頭は、中国国民のプライドを大いに高めたに違いない。これを契機にスポーツ人気がさらに高まり、より健康的な国になることだろう。8月22日に発表された米オグルヴィ・アンド・メイザー・ワールドワイドによる調査では、中国国民の90%が「五輪後も、スポーツの重要性はさらに高まる」とし、また全体の3分の1以上が「スポーツへの関心が以前よりも高まった」と回答している。従来、スポーツの人気がそれほど高くなかった中国では大きな変化と言える。

 今大会は“無煙五輪”を謳って五輪会場では全面禁煙が実施されたが、市内のレストランでは依然として喫煙が盛んだった。だが、中国政府は今後数年をかけて市内の禁煙化を推進していく計画だ。中国の喫煙者人口が世界最大となっている今、この計画がうまくいくことを祈ろう。

スポンサー:勝ち組

 大勝利を手にした五輪スポンサー企業の1つが、独フランクフルト市場に上場するプーマだ。そもそもは5年前、当時ほとんど無名だったジャマイカ出身の陸上競技アスリート、ウサイン・ボルトのスポンサーとなったのが成功の始まりだ。ボルトは3個の金メダルを獲得し、100及び200メートルで世界新を樹立した。

 「ずば抜けた素質こそあれ、全くの無名だったごく早い段階でボルトを選んだ。その可能性を心から信じてスポンサーを続けたんだ」と、プーマのヨッヘン・ザイツCEO(最高経営責任者)は言う。「世界展開した広告キャンペーンでは彼をヒーローとして描いたが、まさか五輪でここまでやってくれるとは思わなかった」。五輪による広告効果は「カネには換算できない」とし、「彼の姿は世界中に配信され、その姿を目にしない者はほとんどいない」とザイツ氏はご満悦だ。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員