• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

GMとフォード、再建のカギ

人件費の圧縮とブランドの整理を推進へ

2008年12月6日(土)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

David Welch (BusinessWeek誌、デトロイト支局長)David Kiley (BusinessWeek誌、デトロイト支局上級記者)
米国時間2008年12月1日更新 「GM, Ford Prepare for Congress

 米ゼネラル・モーターズ(GM)は12月1日に取締役会を開き、米議会に提出する経営再建計画の見直しを行った。ビッグスリー(米自動車大手3社)はそれぞれ再建計画を議会に提出し、総額250億ドル(約2兆3000億円)のつなぎ融資獲得を目指している。

 GMの計画には役員報酬のカット、日本の自動車メーカーとの労務コスト差の縮小、傘下ブランドの売却・縮小などの検討案が盛り込まれており、これによって議会から約120億ドル(約1兆1000億円)の公的支援を引き出したい考えだ。

 関係筋によるとGMは、労務コスト削減のため全米自動車労組(UAW)と労働協約の改定に向けて再交渉するという(BusinessWeek.comの記事を参照:2008年11月20日「Congress to Detroit: What's Your Plan?」)。また低燃費車の開発促進にも力を注ぐ。「サーブ」「サターン」「ハマー」「ポンティアック」の4ブランドについては様々な戦略的選択肢を検討中で、サターンやポンティアックなどのブランドを廃止する場合は、数年かけて徐々に生産中止や系列ディーラーの整理を行う。

 BusinessWeekは、GMが傘下のスウェーデンのサーブ・オートモービルの売却に動いているとの情報を得ている。消息筋によると、数カ月前から中国、インド、ロシアの自動車メーカーや、スウェーデン政府に売却を持ちかけているという。サーブのジャン・アーク・ジョンソン代表取締役とGMヨーロッパのカール=ピーター・フォースター社長が陣頭指揮を執り、売却先もしくは少なくともGMの連結対象から切り離すための引き取り手を探している。

出血覚悟でスウェーデンの子会社を売却

 一方、米フォード・モーター(F)も、米政府に融資を求めるかたわら、子会社であるスウェーデンのボルボの売却による資金調達を検討している。フォードは1年以上前からボルボ売却を模索しており、ある中国自動車会社からの打診を断ったこともある、と業界筋は語る。フォードはボルボ売却で30億~50億ドルを調達したいとしているが、1999年にある独立持ち株会社からボルボを買収した時の価格は64億ドルである。

 だが今はGMもフォードも、実入りが少ないのを承知でスウェーデン政府にサーブ、ボルボの過半数株を売却せざるを得ないのかもしれない。

 先月開かれた上院公聴会で、公的資金の投入に反対、もしくは慎重な姿勢の議員は、海外の事業や雇用のために公的資金を使ってはならないと主張した。こうした議会の圧力はGMとフォードにとって難題となっている。サーブもボルボも100%子会社で、赤字経営のため(BusinessWeek.comの記事を参照:2008年5月7日)「Swedish Meatballs: Saab and Volvo」)、公的資金を海外部門には使わないとの公約はできない。

 ボルボは年末時点で約1万8000人の従業員を抱えている。今年第3四半期、売上高は24%減の29億ドル(約2700億円)に落ち込み、損失は同四半期だけで4億5800万ドル(約420億円)に達した。

 スウェーデン政府は12月1日の声明で、買収を検討する用意があり、交渉中だと発表した。

 米自動車研究センター(CAR、ミシガン州アナーバー)のデビッド・E・コール所長は、「スウェーデン政府はこの状況を深刻に受け止めているはずだ。サーブについては、(スウェーデンの)トロールハッタン工場が閉鎖される事態は是が非でも避けたいだろう」と語る。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もっと事業を効率化して、料金を下げて、消費者に貢献しないと業界はだめになってしまう。

和田 眞治 日本瓦斯(ニチガス)社長