• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

中国は大丈夫か[26]中国で開花した97歳の夢~中国という磁力(3)

  • 日経ビジネス

バックナンバー

2009年1月13日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

世界の国々から、中国が巨大市場として強く認識されるきっかけとなったのは、2001年の世界貿易機関(WTO)加盟である。それまで「世界の工場」としての側面が注目されていたが、「13億の眠れる民が目を覚ました」とばかりに中国市場を目指す企業が一斉に動き出した。2003年に掲載した「中国という磁力」。第3回は「中国で開花した97歳の夢」。

* * *

2003年1月20日号より

中国の磁力が、アジアを大きく変えようとしている。13億人の潜在需要という抗しがたい誘惑。世界各国の企業がその市場発掘にしのぎを削る。どんなに競争が厳しくても、引き返すことはできない。中国で生き残れなければ、世界で敗れることを意味するからだ。
磁力を肌で感じるアジアの国々は、自由貿易協定(FTA)を介して中国との融合に動き出した。日本はこのまま停滞を続けるのか。復活のカギは大競争に跳び込む勇気と創造力だ。

(田原 真司、田中 成省、国司田 拓児)

技術を武器に資本を引き出す

睦特殊金属工業

 97歳の男は、今年、中国で夢をかなえる。戦後間もない1946年に町工場を起こして以来、抱き続けてきた「株式上場」という夢だ。

 東京都町田市に本社を置く睦むつみ特殊金属工業。鉄粉を焼き固めて作る自動車用の小型歯車や家電用部品が主力の中小企業だ。同社は今年、上海A株市場に中国子会社の株式を上場する。同市場は、現在は中国人による人民元建ての売買のみが許されており、今夏初めて、海外企業の中国現地法人の上場が認められる。睦は日本企業で初めて同市場への上場を果たす見通しだ。

 ほぼ同じ時期に上場すると見られるのが、英蘭ユニリーバや仏アルカテルなど。欧米の名だたる大企業と並んで、日本国内では無名の睦が名を連ねる。

 「我々は日本では大きくなれなかった。でも、睦を世界規模の企業に育てたいという思いは持っていた。幸いにして今、最も成長が見込める中国に足場がある。これを生かさない手はないでしょう」。小山星児社長は笑顔を浮かべつつ、ゆっくりと話す。

中小企業であることが幸いした

 同社の日本での売上高は約6億円、従業員は約50人。一方、中国子会社「寧波東睦(ニンポートンムー)新材料」の売り上げは連結ベースで日本の6倍強の37億円、従業員数は650人に達する。製品の大半が現地向けだ。税引き前利益で6億円強と利益率も高い。今回の上場では4500万株の新株を発行して約70億円を調達、2004年に稼働予定の新工場建設に充てる。

 上場を計画するまでになった中国子会社の寧波東睦だが、小山社長ら経営陣が当初から中国を戦略拠点と位置づけていたわけではない。中国事業を指揮する池田修二専務は「睦特殊金属が中小企業であることが幸いした。現地で知名度がなかったからこそ、中国人従業員は警戒感を抱かず、我々は謙虚に、互いの知恵を出し合うことができた」と成長した理由を分析する。

 1991年、睦は山形県立川町に新工場の建設を決めた。しかし、進出する予定だった工業団地の地権者が土地造成に反対し、計画は頓挫。その結果、たどり着いたのが浙江省寧波市の国有企業「寧波粉末冶金廠」への生産委託だった。

 当初は品質が上がらず、苦戦が続いた。池田専務が月に2週間のペースで技術指導のため訪中、2年かけて日本に輸出できる品質を実現した。結果的に、この悪戦苦闘が次につながる。熱心な指導ぶりに目をつけた寧波市の機械工業局が、睦に対して寧波粉末冶金廠の日本向け輸出品部門を両社の合弁にしたいと持ちかけてきたのだ。結局、睦が40%を出資する形で合弁会社を設立、この合弁会社が、今回上場する寧波東睦の前身に当たる。

基本は「現地の意見優先」

 95年、合弁会社の規模拡大に伴い、寧波市は睦に対して経営権を掌握できる60%の出資を認めた。2000年には、採算悪化に苦しむ寧波粉末冶金廠そのものに対しても睦が60%出資、さらに寧波東睦の子会社とすることを要請した。睦もこれを受け入れた。

コメント0

「日経ビジネスが描いた日本経済の40年」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長