• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

タタ・モーターズ、多角化で身動き取れず

2008年は天国から地獄へ急直下

  • business today

バックナンバー

2009年1月21日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「我々が本当の意味で祝えるのは、消費者に真に受け入れられる商品を市場に投入し、人々の移動手段に革命をもたらした時だ」――ラタン・タタ氏、2008年1月9日、ビジネス・トゥデーのインタビューに答えて。

 「爆弾が投げ込まれ、従業員が脅迫され、警察の保護を必要とする工場。そんな工場は稼働できない」――ラタン・タタ会長、2008年10月3日、コルカタで行われたタタ・モーターズのシングールからの撤退を発表する記者会見で。

 タタ・モーターズにとって2008年は、第2次世界大戦が終結した1945年の創業以来最高の年になるはずだった。インド最大のコングロマリット、タタ・グループの持ち株会社、タタ・サンズを率いるラタン・タタ会長。商用車及び乗用車のあらゆる車種を網羅する世界帝国の建設というタタ会長の構想は実現しつつあった。


インド・グジャラート(Gujarat)州の州都ガンディナガル(Gandhinagar)で、 超低価格小型車「ナノ(Nano)」の生産工場で州政府と合意した後、記者会見を 行うタタ・グループ(Tata Group)のラタン・タタ(Ratan Tata)会長(2008年 10月7日撮影)。©AFP/Sam PANTHAKY

 同社が10万ルピー(約19万円)の超低価格車「ナノ」を発表した2008年1月10日、タタ会長を世界のマスコミは称賛した。「デリー自動車エキスポ」が開催されたニューデリーの展示会場プラガティ・マイダンでベールを脱いだそのクルマを見ようと数千人のマスコミ関係者が殺到した。ナノは10月までに数千台単位で(インド・西ベンガル州にあった)シングール工場から出荷されるはずだった。

 ナノ発表と同じ頃、タタ・モーターズは英老舗高級車ブランド「ジャガー」「ランドローバー」の買収で、米フォード・モーターと交渉の最終段階に入っていた。2007年のタタ製鉄による英蘭コーラス買収以降、タタ氏は元植民地と旧宗主国の立場が逆転する「逆植民地化」の象徴となった。

 だが、すべての歯車が狂ってしまった。

多角化戦略が裏目に

 一部で言われているように、タタ・モーターズは手を広げすぎたために事態の収拾がつかなくなっている。2008年度上半期(4~9月)の純利益は2007年度下半期(10~3月)比32.3%減の67億3000万ルピー(約125億円)だった。売上高が同10%増の1400億7000万ルピー(約2600億円、物品税を含まず)あったにもかかわらずこの事態なのである。最終損益が下がったのは、いまだに同社の収益源である中大型商用車が未曾有の販売不振に陥っているためだ。

 同社広報担当者は「2008年は恐らく自動車業界で初めて、世界の主要市場が同時に下降局面に入った年だ。インド市場の低迷は深刻な資金不足が原因である。小規模企業や新規購入者が銀行の貸し渋りに直面している一方、銀行が融資してもいいと考える顧客は高金利のために買い控えている。このことは特に商用車の買い手に大きな影響を与えている」と述べている。

 タタ・モーターズは以前も景気低迷に直面したことがある。1997~98年、商用車の販売台数が22万1676台から14万3814台に激減、98~99年にはさらに12万9822台になった。業界及びタタ・モーターズがこの低迷から抜け出したのは2003~04年になってからだ。

 乗用車を作りたいというタタ氏の陳腐な言葉の裏には、同社のリスクを軽減するという本当の理由があった。ハッチバック車「インディカ」やセダン「インディゴ」がその結果である。同じゴールを目指して開発に力を入れた小型商用車部門では、小型トラック「エース」が成功を収め、同社の過去2年間で最も明るいニュースとなった。

「business today」

「ビジネス・トゥデー」は、発行部数約15万部でインド最大のビジネス誌。雑誌最大手のインディア・トゥデー・グループが1992年から隔週刊で発行している。


コメント0

「インド発 Business Today」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長