• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

中国は大丈夫か[41]ならば工場に“出稼ぎ”させよ~激震「世界の工場」(2)

  • 日経ビジネス

バックナンバー

2009年2月3日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

「世界の工場」を取り巻く環境が激変している。人民元の切り上げや猛烈なインフレでコストは急上昇、権利意識に目覚めた労働者は個を主張し始めた。輸出を抑えたい中国政府の思惑も重なり、「低価格大量生産」一辺倒の企業は淘汰のピークを迎えつつある。

* * *

2008年6月9日号より

「世界の工場」の変質は、進出企業にも大きな変化を迫っている。内陸部への工場移転や生産革新、人事制度の見直しなどだ。環境に適合する企業だけが生き残るサバイバル競争の現場を追う。

(香港支局 熊野 信一郎)

スミダコーポレーション

 コイル大手、スミダコーポレーションの八幡滋行CEO(最高経営責任者)は、「8年間温めてきた構想を実行に移すのは今しかない」と決断した。

 名づけて「シルクロード構想」。

サテライト工場で人材活用

 その骨格は製造拠点の分散だ。スミダは現在、中国に3工場を持つ。主力である広東省広州市の工場を中核に、今年後半から規模の小さな「サテライト工場」の展開を始める。

 候補地は広東省に隣接する湖南省や江西省、広西チワン族自治区などで、全部で6~8カ所となる見込み。1カ所当たりの規模は従業員800~1000人程度。「現在、広州工場では約1万3000人が働いており、その中の1つの課がそのまま移転するイメージだ」と八幡CEOは言う。

 サテライト工場の場所は、いずれも広州の工場から500km圏内にある。高速道路網が発達した今なら、トラックを飛ばせば半日で部品をやり取りできる。人件費は広州の3分の2程度で済むので、コスト削減効果も大きい。

 ただ、安い人件費だけが目的なら、1カ所に集約した方が管理はしやすい。あえて複数に分散させるのは、サテライト工場を新たな人材活用の場にしようと考えているからだ。

工場が従業員の出身地である内陸へ“出稼ぎ”

 進出を考えている場所には共通点がある。広東省に出稼ぎに来るワーカーの主な出身地であることだ。広州にあるスミダの工場でも、それらの地域から出稼ぎで来ているワーカーが多い。

 各サテライト工場は、現在、広州工場で働いている人材の中から希望者を募って「のれん分け」をする。既にスミダを退社し、故郷で独立している企業への出資も検討する。原材料の調達先の開拓やスミダ以外の企業からの受注によって、徐々に自立を促す方針だ。

 八幡CEOは「もともと中国人は独立志向が強く、会社に残ってもらおうと手を尽くしても限界がある。それなら中国人の性分を生かす仕組みを作ればいい」と話す。自分の故郷にサテライト工場があれば、「数年は出稼ぎ、いずれ故郷に」と考えている労働者を広州で採用するうえでも格好のアピール材料になる。

華南地区で働くワーカーの「地元志向」

 この戦略の背景には、出稼ぎ労働者の考え方の変化がある。

 急激なインフレにより、都市部での生活コストは上昇の一途をたどっている。たとえ手取り月給が減っても、生活費が安くて、家族がいる故郷で生活したいと考えるワーカーが増えてきた。今年1月、旧正月前に中国南部を襲った豪雪の影響で、多くの出稼ぎ労働者が故郷に戻れなかった。そのことが華南地区で働くワーカーの「地元志向」を強めており、沿岸部での採用難に拍車をかけている。

 ならば、人に来てもらうのではなく、工場が人材供給源である内陸部に“出稼ぎ”すればいい。「この構想は、工場の幹部と酒を飲みながら、辞めていく人材の活用方法を議論している中で生まれた」と八幡CEOは言う。

 8年前はアイデアの域を出なかったが、人件費高騰と出稼ぎ労働者の意識の変化で、条件は整った。

タイやラオス、カンボジアまで含めて

 これまで着々と準備を進めてきた。工場では課長クラス以上の全員に、キャッシュフローなど「経営のいろは」を教える講座を設けてサテライト工場長の予備軍育成に力を入れてきた。

コメント0

「日経ビジネスが描いた日本経済の40年」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トップの身の丈が組織の限界を作る。

多田 荘一郎 GEヘルスケア・ジャパン社長兼CEO