• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

米IBM、期待の新事業部門

規模が4000人のビジネス分析&最適化サービス事業

  • BusinessWeek

バックナンバー

2009年4月21日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Steve Hamm (BusinessWeek誌シニアライター、ニューヨーク)
米国時間2009年4月14日更新 「IBM Roars into Business Consulting

 米IBMIBM)は4月14日、企業のデータ分析と意思決定の向上を支援する4000人規模の新事業部門の立ち上げを発表した。ビジネスコンサルティング事業としては、2002年に米会計コンサルティング大手プライスウォーターハウスクーパースを買収して以来の大規模な試みとなる。IBMのリサーチ部門やソフトウエア部門の技術を活用し、さらに他社製品も取り入れて、画期的なサービスを提供していく。

 新事業部門「IBMビジネス・アナリティクス・アンド・オプティマイゼーション」は、今年1月までセールス部門を率いたフランク・カーン上級副社長が、196億ドル(約1兆9600億円)規模のグローバル・ビジネス・サービス(GBS)部門に移って最初に手掛けた大事業だ。

 「我々は今、新たな変化の波を迎えようとしている。世界的に様々な事象を数値化しようとするデジタル化が進んでいるが、金融機関や電力事業を改善し、より良い地球を作るためにはデータの収集と分析が不可欠だ」とカーン氏は主張する。

 プライスウォーターハウスクーパースの買収以来、ビジネスコンサルティングはIBMの主力事業となっている。GBS部門の利益は、2003年には1億8400万ドル(約184億円)だったが、昨年は23億ドル(約2300億円)と大幅に増加した。

データ分析の高速化

 データ分析は、企業コンピューティングの中で戦略的に最も重要な分野の1つとして注目されており、大きな利益を生む可能性を秘めている(BusinessWeek.comの記事を参照:2009年3月2日「Business Intelligence Software's Time Is Now」)。

 例えば企業の幹部は購買パターンを分析し、対象とする購買層を絞り込むことで、提供する商品や広告の効率を上げようとする。また、業務を細分化し見直すことで、業務の効率化を図ろうとする。さらに、システムに投入したデータを迅速に分析し、将来の売り上げや市場環境の変化をより正確に予測する必要性が高まっている。

 ビジネス分析は、低迷するIT(情報技術)市場の中で唯一、将来性豊かな分野だ。今年、企業のIT需要は全体的に縮小が見込まれているが、米市場調査会社IDCは、230億ドル(約2兆3000億円)規模のビジネス分析ソフトウエア市場の成長率を3.45%と、比較的堅調な伸びを予想。450億ドル(約4兆5000億円)規模のデータ分析コンサルティング市場については2%の成長を予測している。

 これまでデータ分析コンサルティングでは、データの活用支援よりもソフトウエアの導入に重点が置かれていた。IDCのアナリスト、ダン・ベセット氏は「企業幹部にとって、ビジネス状況を正確に把握する必要性がかつてないほど高まっている」と言う。

 ビジネス分析ソフトウエアは3種類に分類される。ビジネスインテリジェンス(BI)ソフトウエアは、主要な業績指標をコンピューター画面に表示するダッシュボードを装備。事業に関する質問を投げかけると詳細な回答を返す機能がある。

 膨大なデータから必要な情報を抽出するデータマイニングソフトウエアを使えば、取引や顧客情報を分析し、顧客行動に関する洞察を得ることができる。ビジネスプロセス最適化ソフトウエアは、業務改善方法を見つけ出すのに有効だ。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トップの身の丈が組織の限界を作る。

多田 荘一郎 GEヘルスケア・ジャパン社長兼CEO