• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

知られざる鞄の名品グルカ

2009年5月15日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 私はグルカの鞄を愛用している。良質の革を使用したクラシックで飽きのこない鞄である。

 だが、なぜか日本のメンズ・ファッション雑誌がグルカを取り上げることは少ない。ネットで検索しても日本語での情報は非常に少ない。

 そこで、私はエンパイアステートビルにあるグルカのショールームを訪ねた。そして、グルカの販売・ビジネス開発部門でディレクターを務めるチャールズ・チェヒーバーと、同社を傘下に収めるアクセサリー・ネットワーク・グループのマーケティング・広報部門でディレクターを務めるコレット・クラヘンブールに、様々な鞄を見せていただきながら話を聞いた。

番号のついている鞄

 私はアメトラのファッションが好きなので、鞄も米国製の鞄を持ちたいと考える。様々な鞄を見て歩いたのだが、中々これはという鞄に出会えなかった。そんな時にグルカの鞄に出会い、これは素晴らしいと思った。

No. 5 イグザミナー (革、色はチェスナット)

 例えば、上の写真はグルカを代表するイグザミナーという鞄である。グルカの鞄には番号がついており、この鞄は5番目の鞄である。

 小さめのノートパソコンが入る大きさで、実物を一目見れば良質とすぐ分かる革を使っている。2つのポケットもおしゃれで、裏側にも新聞を挟めるポケットがついている。

 スーツにもジャケットにも合うので、幅広い場面で使える鞄である。

 そして、取っ手とショルダーストラップがついている。他に荷物がある時は肩にショルダーストラップをかけ、他に荷物がない時は取っ手を持つとスーツやジャケットの肩を痛めずに済む。なお、ショルダーストラップは取り外し可能である。

コメント1

「茂木崇の「タイムズスクエアに魅せられて」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長