• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

中国の自動車市場が世界一になる

国内メーカーも急成長、製品の品質も向上

  • BusinessWeek

バックナンバー

2009年5月26日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Ian Rowley (BusinessWeek誌、東京支局特派員)
米国時間2009年5月18日更新 「China: Car Capital of the World?

 ほかのモーターショーはともかく、上海モーターショーだけは出展しないわけにはいかない――。4月に開催された第13回上海国際汽車工業展覧会(上海モーターショー)に出展した自動車メーカー各社からは、そのような意気込みが感じられた。

 日産自動車(NSANY)が今年1月の北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)への出展を見送ったのに続き、今秋行われる東京モーターショーでも出展を見送る企業が相次いでいる中、上海モーターショーはかつてない盛況を見せた。独ポルシェに至っては、新高級セダン「パナメーラ」を初披露する豪華な新車発表会を、デトロイトでもフランクフルトでもなく、上海にそびえる101階建ての高級ホテル、パークハイアット上海で開催したほどだ。

 ホンダ(HMC)の兵後篤芳専務(中国本部長)は、「この100年ほどは、自動車市場は欧米が中心だったが、今や状況が一変している」と語る。ホンダは上海モーターショーで、中国向けの新ブランド「理念」の新しいコンセプトカーを出展した。

 世界の自動車市場が不振に陥る中、自動車メーカー各社はこぞって2009年の大きな成長市場として中国に期待をかけている。中国は今年中にも、米国に匹敵する世界最大の自動車市場になりそうな勢いだ。英コンサルティング会社インテリジェンス・オートモーティブ・アジア(本社:ロンドン)によれば、2009年第1四半期、中国での新車販売台数は4.3%増加して270万台に到達。さらに同社は、中国自動車市場の今年の成長率は10%にも達する可能性があると見ている。一方、米国市場は23%減、欧州市場は15%減のマイナス成長が予想されている。中国市場は今年3月と4月にとりわけ大きく成長し、年末までには米国市場を上回る規模に成長する勢いだ。

 独ダイムラー(DAI)のディーター・ツェッチェCEO(最高経営責任者)は、現在の自動車市場では中国が「唯一の光明だ」と語っている。

 とはいえ、世界の自動車メーカー各社は、中国の自動車市場に関してそう長くは楽観していられそうもない。市場の急成長に伴い、中国国内のメーカーが台頭し、外資系メーカーからシェアを奪い始めているからだ。

 これは重大な変化だ。20年前に中国政府が、国内企業との合弁会社を設立する形で外資系メーカーの参入を促して以来、中国の自動車市場を主導してきたのは外資系メーカーだった。しかし、中国メーカーは、市場シェアを2008年第1四半期の26%から2009年第1四半期には30%にまで拡大。一方、外資系メーカーは74%から70%にシェアを落とした。

次は電気自動車?

 この傾向は今後も続きそうだ。中国メーカーの自動車は以前よりはるかに品質が向上したうえ、今もコスト競争では外資系メーカーより断然有利な立場にあるからだ。中国メーカーは高級車や環境対応車の開発にも乗り出し、自動車販売の促進のために中国政府が打ち出した減税や優遇措置の恩恵という面でも、外資系メーカーに比べて有利な立場にある。また、より高級な車種の投入に伴い、中国メーカーは生産設備を改良し、品質管理もより厳格に行うようになっている。

 米調査会社J・D・パワー・アンド・アソシエイツ(BusinessWeek同様、米マグロウヒル・カンパニーズ=MHP=の事業部門)傘下のJ・D・パワー・アジア・パシフィックの中国総経理(社長に相当)を務める梅松林(メイ・ソンリン)氏は、「中国企業は車の品質向上に合わせて、生産設備の向上にも力を入れている」と語る。

 こうした努力を積み重ね、中国の自動車メーカーは国内市場シェアの40%以上を獲得する勢いで急成長を続けている。英コンサルティング会社インテリジェンス・オートモーティブ・アジア(ロンドン)のアシュビン・チョタイ社長は、「以前から兆候はあったが、中国メーカーは最近急速にシェアを拡大し、弾みをつけている」と語る。チョタイ氏は、2015年までに中国メーカーが国内市場の38%を占めるようになると予測する。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

高齢者に配るお金はあるが、少子化対策のお金はないと言うのは、おかしいでしょう。

小泉 進次郎 衆院議員