• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ホンダ新社長、技術部門トップを兼務の意図

「経営と技術部門の方向性を一致させる必要がある」

  • BusinessWeek

バックナンバー

2009年8月4日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Reena Jana (BusinessWeek誌、イノベーション担当エディター)
Ian Rowley (BusinessWeek誌、東京支局特派員)
米国時間2009年7月27日更新 「Honda's New CEO Is Also Chief Innovator

 ホンダ(HMC)の伊東孝紳新社長(55歳)は7月13日に就任後初の記者会見に臨んだ際、2010年のハイブリッド車の発売予定を発表した。伊東新社長は、ホンダの研究開発子会社、本田技術研究所の社長も兼任している。世界的な景気低迷が続く中、社長が経営と技術部門の2つの職務を兼務する体制に踏み切った背景には、同社の戦略的思惑がある。

 伊東社長はBusinessWeekに対し、「(私の社長在任中)できるだけ早期に経営と技術部門の方向性を一致させる必要がある。そうすることで、効果と効率を最大限に高めることができる」と語った。

 企業のトップが経営と技術の両面に携わる例はほかにも見られるが、有効に機能している組織もあるようだ。例えば、米電子機器大手アップル(AAPL)のスティーブ・ジョブズCEO(最高経営責任者)が同社製品の設計に深くかかわっていることは有名だ。同社は7月21日、2009年度第3四半期(4~6月期)決算で前年同期比15%の増益を達成、ホリデーシーズン以外の四半期としては売上高・利益ともに過去最高となったことを発表している。

 多機能携帯電話(スマートフォン)「BlackBerry(ブラックベリー)」を開発するカナダの携帯情報端末(PDA)大手リサーチ・イン・モーション(RIM、RIMM)も、2010会計年度の第1四半期(3~5月期)決算で前年同期比53%の増収を達成。同社創業者のマイク・ラザリディス社長兼共同CEOもエンジニアだ。

 また、世界的不況が始まって以来、売り上げが急激に落ち込んでいるホンダも、右脳思考と左脳思考を併せ持つトップに経営を委ねようとしている。

 ホンダ勤続31年の伊東新社長は、「厳しい経済環境下にあって、経営資源や開発余力は縮小傾向にあり、的確な選択が求められる。経営と技術開発の両方を同時に管理することは非常に有効で合理的な解決策だ」と語る。つまり、素材やエンジニアリングの知識と独創的な製品の設計現場に携わってきた経験を持つ伊東社長であれば、新技術や新製品への投資について、より賢明な経営判断を下すことができるはずだ。

開発段階から「手頃な価格」を目指す

 伊東社長のように複数の役職を兼任する例は、世界の主要自動車メーカーの中ではほとんど見られない。米証券情報会社モーニングスター(MORN)のアナリスト、デビッド・ウィストン氏は、「大手自動車メーカーは、組織が大きすぎるため、責任分担を明確に分ける場合が多い」と説明する。同氏は、ホンダは今回の新体制によって、迅速な意思決定が可能になるだろうと注目する。

 「ほかの誰かに聞かなくても、社長自ら会社の可能性を把握できるうえ、研究開発部門のトップと経営のトップの意見が対立するという事態も避けられる」とウィストン氏は語る。このため、開発から販売までのプロセスをスピードアップできることが「大きなメリット」だと同氏は言う。

 伊東新社長は記者会見で、今後の製品開発の方針についても言及。顧客の要望を見極め、その希望に沿う製品をできる限り早く、かつ手頃な価格で提供していく方針を語った。そして、ホンダの新型ハイブリッド車「インサイト」は、トヨタ自動車(TM)の「プリウス」の強力なライバルになり得る車であり、まさに消費者が期待している製品だと述べた。

 米国でのインサイトの販売価格は2万510ドル(約195万円)からと、プリウスの最低価格より1240ドル(12万円弱)安く設定されている。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック