• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

欧米ビジネススクールの新アジア戦略

大部分をアジアで受講できるプログラムも

  • BusinessWeek

バックナンバー

2009年11月10日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Bruce Einhorn (BusinessWeek誌香港支局、アジア地域担当エディター)
米国時間2009年11月2日更新 「Business Schools Try New Asia Strategies

 米カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院のリチャード・ライオンズ大学院長は、同校のほかの多くの教授と同じく、バークレー校のアジアとの固い結びつきに誇りを持っている。同校は学部生の40%以上をアジア人またはアジア系米国人が占めており、大学院の研究面でもアジアとの結びつきが強い。ライオンズ大学院長は、「バークレー校は欧米の大学の中でも最もアジア寄りだ。キャンパスを歩けば、いかにアジア色が強いかを実感するはずだ」と話す。

 ところが、リーマンショック後の信用収縮のあおりで、ハース経営大学院とアジアとの関係の一部に影響が生じている。ライオンズ大学院長によれば、2年前39%だった同大学院の留学生の割合は、現在33%に減少しているという。減少の背景には、留学生が教育ローンを利用しにくくなったことがある。

 これまでは、米国人の保証人がいない留学生でも、米シティバンク(C)や米教育ローン大手SLM(通称:サリー・メイ、SLM)から融資を受けることができた。だが、リーマンの経営破綻後、「保証人不要のローン市場が崩壊した」とライオンズ大学院長は語る。そのため、留学生が学費を工面できるよう奔走しなければならなかったという。結局、ハース経営大学院は自前で教育ローンを提供することにしたものの、急激な信用危機の影響で学生を失う結果となった。

 ハース経営大学院は現在、失った学生を取り戻そうとしている。米ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院、米南カリフォルニア大学マーシャル経営大学院、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校アンダーソン経営大学院などのライバル校は、アジアの経営大学院と提携して、経営幹部を対象にしたMBA(経営学修士号)プログラム(エグゼクティブMBA=EMBAプログラム)を開講しており、アジアのビジネスリーダーとの関係構築を図っている。

 一方のバークレー校は、同校の教育には、サンフランシスコのベイエリアで生活して学習するという経験が欠かせないとの観点から、こうした提携を避けてきた。ハース経営大学院はその方針を変える予定はない、とライオンズ大学院長は語る。「EMBAコースを開講する経営大学院の中には、他校に追随してアジアで開講しようとする例が多く、ありきたりになりつつある」と指摘する。

 そこで今、ライオンズ大学院長は別の方法を検討している。先月、同氏は香港をはじめとするアジア各地を訪問。訪問の目的には、履修科目の一部をアジアで、一部をカリフォルニアで履修できるプログラムに対する関心の高さを調査することも含まれていた。

 「アジアで、バークレーらしい独自の学位取得プログラムを提供できたら素晴らしい。カリフォルニアで開講することになるが、かなりの部分をアジアで受講できるようにする必要があるだろう」とライオンズ大学院長は語る。4年後の任期切れ前には、そうしたプログラムを実現したいと考えている。

英マンチェスター経営大学院のDBAプログラム

 一方、ほかの経営大学院も独自の新戦略を進めている。英国屈指の名門校マンチェスター経営大学院は5年前、DBA(経営学博士号)プログラムを開講。経営学のPh.D(博士号)プログラムの修了者が通常、経営大学院で教鞭をとることになるのに対し、DBAプログラムは企業の上級管理職を対象として、自らの業界や専門分野に関連する特定分野の研究を行うことを目的としている。

 マンチェスター経営大学院のDBAプログラム主任のクリストファー・J・イージングウッド氏は、「DBAプログラムは非常に厳しく、出版できるレベルの論文を書かなければならないなど、Ph.Dと共通する点もあるが、DBAの場合は、実際の経営に密接に関連する内容が含まれている」と語る。

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長