• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

子供を助けて犠牲になった大学生と、その遺体で稼いだ輩

長江の悲劇で蘇った四川大地震の日本救援隊の崇高な振る舞い

2009年12月11日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 湖北省荊州市は、省都の武漢市から西へ約240キロメートル、市内を長江が貫流する長江中流域の要衝の地である。荊州は『三国志』の劉備や関羽に所縁(ゆかり)の地として名高く、春秋時代の呉国の名将である伍子胥(前559~前484)の出身地としても知られている。

 2009年10月28日、その荊州市で長江に落ちた2人の子供を救助しようとして命を落とした大学生3人の追悼式典が厳かに挙行された。

わずか1カ月半の大学生活

 その3人とは、長江大学1年の男子学生、陳及時、何東旭、方招である。彼らが湖北省内の実家を離れて荊州市にある長江大学に入学したのは9月初旬、それからわずか1カ月半の大学生活を過ごしただけで、19歳の若者3人はこの世を去ったのである。

 彼らはその命を犠牲にして子供を助けた英雄として称えられ、荊州市葬儀場で行われた追悼式典には死者の家族、大学の仲間、救助された2人の子供とその親、そして多数の市民が参列した。

 追悼式典は午前10時に始まり、荊州市党委員会副書記の傅立民が司会を務め、長江大学党委員会書記の張忠家が哀悼の辞を述べた後、全員が起立して3分間の黙祷を行った。

 続いて張忠家が3人の英雄の事績をこのように紹介して締めくくった。

 「君たちはわずかに19歳、君たちの青春は限りないものであり、その前途は洋洋であった。今や君たちは私たちの元を去ってしまったが、君たち英雄の事績は歴史ある荊州全体を感動で揺り動かした。安らかに眠り給え、君たちは両親の良き子であり、長江大学の良き学生であり、現代の良き青年であった」

 最後に参列者たちはそれぞれ3人の遺体に菊の花を手向けて“三鞠躬(3回お辞儀をすること)”をして死者に別れを告げた。3人の遺骸は霊柩車で葬儀場を後にして八嶺山火葬場に向かったが、この後には300台ものタクシーや自家用車が続いたのだった。

足下の砂が突然崩れ、人の鎖は瞬時に断ち切られた

 10月24日午後、長江大学の学生40数名は秋のピクニックとして長江の観音磯付近にある砂洲で野外炊さんを行っていた。

 14時15分頃、彼らの場所から10メートル程離れた場所で遊んでいた12、3歳の子供2人が誤って長江に落ちた。これを見た女学生が叫び声を上げたことで、学生たちの中の15名が直ちに救助に向かった。

 李佳隆と龔想涛の2人が率先して水に入り、徐彬程、方招、陳及時、張英波がこれに続いた。龔想涛は岸に近い方の子供を救助し、李佳隆は岸から比較的遠い子供を救助したが、李佳隆は体力が続かなかったので、徐彬程がこれを援けて子供を引き受けた。

 徐彬程は子供を肩に乗せて水面から持ち上げると、周辺にいた漁船が子供を船上へ引っ張り上げて岸辺まで送り届けた。

 この時、何東旭、姜夢琳、黄検など10人の学生は手と手を繋いで人の鎖を作って、龔想涛が助けた子供を引き揚げようとしていた。鎖の先頭にいた何東旭が子供の手をつかんで岸の方へ引っ張ろうとした時、学生たちの足下の砂が突然崩れ、人の鎖は瞬時に断ち切られ、何東旭、姜夢琳など9名が深みにはまった。

子供が長江に落ちてから10分間が経過していた

 彼らの「助けて」という声を聞いたのは、事故現場から100メートルくらい離れた簡易休憩所にいた冬季水泳愛好者の韓徳元、魯徳忠、楊天林の3人であった。

コメント10

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「子供を助けて犠牲になった大学生と、その遺体で稼いだ輩」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

現在の携帯電話は、昔の電話と比べて100倍豊かでしょう。クルマもきっとそうなります。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO(最高経営責任者)