• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

米ベライゾン、iPhoneの受け入れ態勢を着々と整備

「いつその時が来ても、抜かりなく対応できる」

  • BusinessWeek

バックナンバー

2009年12月25日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Spencer E. Ante (BusinessWeek誌副編集長)
米国時間2009年12月17日更新 「Verizon Wireless Prepares for the iPhone

 米国では、米通信大手AT&T(T)が、米アップル(AAPL)の多機能携帯電話(スマートフォン)「iPhone(アイフォーン)」の独占販売権を握っている。この1社独占がいずれ終了するのか、またその時期がいつになるかは、まだ明らかではない。だが、ほかの通信事業者にも門戸が広がるとしたら、我こそその座にふさわしいと自負している企業がある。――米携帯通信事業者大手ベライゾン・ワイヤレスだ。

 ベライゾンのアンソニー・メローネCTO(最高技術責任者)は、BusinessWeekのインタビューに応じ、同社の通信インフラは既に増強を済ませており、iPhoneの投入で生じるトラフィック(通信データ量)の増加にも対応できると話す。「準備は万端に整った。トラフィックが増えても大丈夫だ」(同氏)。

 AT&Tはこれまで、利用可能エリアや通信処理能力にムラがあるとして、批判を浴びてきた。一部の利用者は、通話が途切れたり、ダウンロードに時間がかかったりといった問題に不満を募らせ、iPhoneに伴うトラフィックの急増を見越した受け入れ態勢が不十分だったと指摘している。

 一方のベライゾンは、そんなAT&Tの通信エリアの狭さを嘲笑するテレビCMを流してきた。メローネ氏は、iPhone利用者が必要とする大量のデータ通信への対応力は、ベライゾンの通信インフラの方が上だと語る。「当社なら確実に対応できる」。

 iPhoneの契約締結の見通しについては、メローネ氏の口からは聞かれなかったものの、ベライゾンの幹部らが以前語ったところでは、アップル幹部との間で提携についての話し合いが度々行われているという。情報筋によると、両社は今年春、ベライゾンの通信網で動作するiPhoneに似た携帯機器の投入を検討していたという(BusinessWeek.comの記事を参照:2009年4月27日「New Gear from Apple and Verizon Wireless?」)。

AT&Tの通信網に不満の声

 AT&Tの広報担当者、マーク・シーゲル氏は、ベライゾンが進めている通信インフラの整備についてはコメントを避けつつも、「当社は先頭に立って、携帯電話の利用法に新たな道を切り開いている。当社の通信網は強力だ」と述べている。

 とはいえ、AT&T自身も、米国の主要都市における自社の通信インフラが万全とは言えないことは認めている。12月9日に開催された金融大手主催の会合の中で、同社の携帯通信事業部門AT&Tモビリティのラルフ・デ・ラ・ベガ社長兼CEO(最高経営責任者)は、ニューヨークとサンフランシスコでスマートフォン利用者向けにインフラの増強に取り組んでいることを明らかにした。こうした地域の一部では「通信性能が当社の水準を満たしていない」とデ・ラ・ベガ氏は話し、「この点は改善させる。両地域とも、飛躍的な向上が見られると確信している」と述べた。

 さらに、デ・ラ・ベガ氏は同じ会合の中で、通信量の抑制や調整を図るために、利用者向けに何らかの「インセンティブ」を設ける考えも示している(BusinessWeek.comの記事を参照:2009年12月10日「AT&T Possible Price Moves May Backfire」)。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

誰もやらない領域を根気強く続けられるかが成功の秘訣。

田坂 正樹 ピーバンドットコム社長