• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

子供たちと1時間付き合うことに、どんな意味があるのだろうか

Opportunity Schoolで教えてみる【その19】

  • 林 壮一

バックナンバー

2010年3月25日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

(前回「現実の前にはボランティア教師など“道化師”だろう。それでも…」から読む)

 私服で登校した少年Cが、ハーパーの部屋で面談を受けている。Cの母親と妹も一緒だ。

「またトラブルか……」

 気持ちが重くなった。
 しばらくすると、ハーベスト・コーガンがCの妹に塗り絵を差し出した。面談を終えたCが妹の脇に座り、優しい視線を送る。教室では見せない、11歳の兄の顔だ。

妹に優しい視線をおくる少年C

「可愛いな、妹」

 私が声をかけると、Cは白い歯を見せて頷いた。

 この日は、A、D、Eにアメリカの地図を書かせ、州名を日本語で教えるレッスンをした。アメリカの西側から、一人5箇所ずつホワイトボードに州を書かせたが、歪な地図になってしまい、幾つかの州は収まり切らない。無茶苦茶なアメリカ大陸が出来上がる度に、3名の5年生は腹を抱えて笑った。

 子供たちは無邪気だ。教室のムードも悪くない。それでも私は、虚無感を覚えずにはいられなかった。

 ボランティアとして与えられた1時間、彼らと楽しく過ごせても、生徒たちが抱える根本的な問題はけっして解決できない。何のためのボランティアなのか、何のためのOpportunityなのか、自分の行為はマスターベーションに過ぎないように思えてならなかった。

麻薬の密売を手伝わされるC

 授業終了後にハーパーが、Cの置かれた現状について語った。

「数日前にギャングの兄が出所したの。彼の仕事は麻薬の売人。ポリスにマークされているから、表立った活動は出来ない。だから、Cを使うようになったのよ」
「“使う”ってどんな風に?」
「Cを路上に立たせて、麻薬を持たせているの」
「そうか・・・」

 絶望的環境だ。

「このままだと、Cがギャングになるのも時間の問題よ」
「ボクシングジムに通わせる話はどうなったの?」
「やっぱりジムに通う足が無くてね。週に1度でいいから、送り迎えをしてくれるボランティアを捜している。その前に、放課後、彼をコミュニティセンターに送るよう手配したわ」

 リノ市には、日本で言うところの「学童教育」のようなコミュニティセンターがある。仕事に追われ、育児が疎かになりがちな家庭の児童を、放課後から午後7時まで預かってくれるシステムだ。18時には夕食が用意される。バスケットコートが5面、卓球台が5台、さらにはボクシングジムも備えられている。

「まずは、あのジムでボクシングをやらせるわ。あんまりいいコーチがいないみたいだけれど」
「技術を学ぶのにベストとは言えないだろうけれど、Cなら一生懸命やるだろうね。プロのジムに通うのは、彼がバスで移動できるようになってからでも遅くはないよ」

 とはいえ、問題なのはそんな事ではない。私はハーパーに質した。

「Cがコミュニティセンターで充実した時間を持てたとしても、夜になって帰宅すれば、ギャングの兄貴に良からぬ事をさせられてしまうんだよね。週末は、朝から晩まで、兄と一緒に過ごすことになる。間違いなく、悪い方に進んでしまうよ。我々は、それを見ているしかないのかな?」
「かもしれない。でも、Cは11歳だから、既に善悪の判断を身に付けている。私達は、その純粋なハートに訴えていくしかない」
「里親を捜して、ギャングの兄から引き離すことは出来ないの?」
「無理ね。Cの母親がそれを望んでいないから」

 思わず溜め息が出た。本当に、私には成す術が無い。

 母親に連れられ、妹の手を引いて教室を出て行くCが、私に向かって「See you soon!」と言った。あどけない彼が発した言葉が、私の胸に突き刺さる。

コメント5件コメント/レビュー

いつも心の中で応援しながら読んでいます。叔父からセクシャルハラスメントを受けていた少女が自らを守ろうと思っている、との行を読んで一言コメントさせて戴きたく書きました。私が15年以上前に滞在したカナダでお世話になった方のお一人に空手道場を現地で開いている方がいらっしゃいました。女性ながら通っている方も多く、中には大会チャンピオンになった方も出た程でした。その女性のお弟子さん達の中には悲しい事に性的暴行を受けた方が何人かいらっしゃり、今度こそ自らの身は自分で守りたいという気持ちから空手を習っているという事でした。ただ、道場主であるその知人はその方達に『女性を襲うような奴は人間ではなく獣なのだから、そいつと戦って勝とうなどと思うな(逆上され命を落とす事になる)。それよりも100Mを一秒でも早く走れるように訓練しろ』と言っていたそうです。ショッキングな言葉でしたが、真実だと思います。小児愛の暴行魔が逮捕された後に残したコメントを読んだ事がありましたが、襲った張本人なのに被害者になりたくなければ叫んで逃げろと言っていました。どの口が、と怒りが収まりませんでしたが、三十六計逃げるに如かずなのです。(2010/03/26)

「ルポ:“弱者”として生きるアメリカ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

いつも心の中で応援しながら読んでいます。叔父からセクシャルハラスメントを受けていた少女が自らを守ろうと思っている、との行を読んで一言コメントさせて戴きたく書きました。私が15年以上前に滞在したカナダでお世話になった方のお一人に空手道場を現地で開いている方がいらっしゃいました。女性ながら通っている方も多く、中には大会チャンピオンになった方も出た程でした。その女性のお弟子さん達の中には悲しい事に性的暴行を受けた方が何人かいらっしゃり、今度こそ自らの身は自分で守りたいという気持ちから空手を習っているという事でした。ただ、道場主であるその知人はその方達に『女性を襲うような奴は人間ではなく獣なのだから、そいつと戦って勝とうなどと思うな(逆上され命を落とす事になる)。それよりも100Mを一秒でも早く走れるように訓練しろ』と言っていたそうです。ショッキングな言葉でしたが、真実だと思います。小児愛の暴行魔が逮捕された後に残したコメントを読んだ事がありましたが、襲った張本人なのに被害者になりたくなければ叫んで逃げろと言っていました。どの口が、と怒りが収まりませんでしたが、三十六計逃げるに如かずなのです。(2010/03/26)

いつも興味深く拝見させていただいています。様々なことがあり、先生も少しお疲れでいらっしゃるように感じられました。弱気になったり迷ったり、時に間違えたり。そうした先生のお姿を通して、お子様も生徒さんも何かを学んでいくのではないでしょうか。今はご無理なさらず、お体を大事にお仕事をなさってください。私の恩師の中に、こういった言葉を贈ってくれた方がおりました。「やっている最中に意味が感じられるようなことに、大した仕事はない。意味は後からついてくる」今やっている作業に専心し、がむしゃらにやれという励ましの意味合いもあったのでしょうが、当時、若かった私は「意味の感じられないことをやっても、それこそ意味などない」と思い込んでいました。今なら、この言葉の意味が少しわかるような気がします。先生のなさってることに意味も意義もないかもしれません。少なくとも、今すぐには。しかし、人が成長するのに相応の年月がかかるように、何かの結果が出るのにも相応の時間がかかるものではないでしょうか?そんなこと、きっと先生は、すでにおわかりだと思います。これからも、お疲れの出ませんように、お仕事に邁進されてください。(2010/03/25)

「たった一時間」とありましたが、「されど一時間」だと思います。その一時間があるから頑張れる、と思っている子供たちもいると思います。「一時間が長いか短いか」という議論よりも、「どんな一時間を過ごしたか」が重要だと思います。たとえ60分でも、ボクシングして先生と話して、結果笑顔が出るのであれば、十分意味のある60分だと思います。私も子供時代に学童保育に長く通っていましたが、マンガ読んだり、友達とトランプしたり、とてもいい思い出です。その一時間が意味あるものかないものか、それは子供たち自身が決めることであって、他の誰でもないと思います。このシリーズ、大好きです。とても読み応えがありますので、今後長く続くことを期待いたします。(2010/03/25)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

お客様が低価格に慣れてきている。

片岡 優 ジェットスター・ジャパン社長