• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

アメコミ業界、「iPad」人気に便乗して復活狙う

低迷脱出を夢見る出版各社

  • BusinessWeek

バックナンバー

2010年4月9日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Douglas MacMillan (BusinessWeek誌スタッフライター、ニューヨーク)
米国時間2010年4月5日更新「Comic Book Publishers Plot Comeback via Apple IPad

 低迷する出版業界で、米電子機器大手アップル(AAPL)の新型タブレット機「iPad(アイパッド)」発売をテコに復活を狙っているのは、新聞社や雑誌社ばかりではない。コミック出版社も、「スパイダーマン」や「超人ハルク」などの作品をiPadに登場させることで、自社のコミック作品のスーパーヒーローに再び命を吹き込もうと目論んでいる。

 米メディア大手ウォルト・ディズニー(DIS)傘下でコミック事業を展開する米マーベルは4月3日、アップルのオンライン販売サービス「App Store(アップ・ストア)」からダウンロードできるiPad向けコミック用アプリケーションを発表した。このアプリを通して、コミック愛好者は500冊以上の電子版のマーベル作品を1冊1.99ドル(約190円)で購入でき、鮮やかなCG(コンピューターグラフィックス)で描かれた電子版コミックを、指先でページをめくりながら楽しめるようになった。

 昨年ディズニーに43億ドル(約4000億円)で買収された(BusinessWeek.comの記事を参照:2009年8月31日「Disney to Buy Marvel for $4 Billion」)マーベルの狙いは、新たな読者の掘り起こしにある。

 マーベルの国際デジタルメディア部門を統括するアイラ・ルーベンスタイン執行副社長は、「このアプリの顧客対象は、コミック作品の熱心なファンと、元コミックファン、つまり社会人になってコミックを買わなくなった、現在30~40代の人々だ」と語る。

 電子コミック閲覧用ソフトを提供している米ニューヨークの新興企業パネルフライは、50社以上のコミック出版社の作品が読めるiPad向けの閲覧用アプリを、数カ月以内に発売する予定だ。マーベルのほか、スターリング・コミックスやトップ・カウ・プロダクションなどのコミック出版社も、パネルフライのアプリで読める作品の配信を計画している。

 コミック情報サイト「ComiXology(コミックソロジー)」を運営し、マーベルのiPad向けアプリ開発に協力した米アイコノロジーのデビッド・スタインバーガーCEO(最高経営責任者)は、iPad向け電子コミックの配信を「市場拡大の絶好の機会」と語る。

 マーベルの最強のライバル、米メディア大手タイム・ワーナー(TWX)傘下の米DCコミックスは、iPad向けアプリに関する計画をまだ明らかにしていないが、iPadをはじめとする電子端末での事業を検討しているという。

 「バットマン」や「スーパーマン」などの人気シリーズを擁するDCコミックスの共同発行人ジム・リー氏は、「電子コミック市場が成長すれば、当社が地域の書店やオンライン書店を通じてこれまで築き上げてきた販売網を補完できると考えている」と語る。

iPadで大躍進を夢見る出版業界

 米ソフトウエア最大手マイクロソフト(MSFT)のベンチャー企業支援プログラム「BizSpark(ビズスパーク)」の支援を受けている英新興企業グラフィックリーは、電子コミックのページ上でファンが意見交換できるアプリを開発中だ。

 グラフィックリーのマイカ・ボールドウィンCEOは、「iPadで最大の成果を上げるのは、紙媒体の出版物を単に電子版に焼き直したものとは違うコンテンツを考案する出版社だ」と予想する。

 出版業界は、4月3日に米国で発売されたiPadに大きな期待を寄せている。書籍や雑誌、新聞などの出版各社は、読者と広告収入を獲得するため、iPad向けに電子版の自社コンテンツを提供し始めており、この市場でかつて人気を博したコミック作品の復権を目指している。

コメント3

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本音と建前が違うことが問題の温床になっている。

川野 幸夫 ヤオコー会長