• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

上海万博は中華民族100年の夢

目指すは万博史上最高の総入場者数7000万人以上

2010年5月28日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

画像のクリックで拡大表示

 2010年5月1日、“上海世博会(上海万博)”が10月31日までの184日間の会期で開幕した。上海万博の会場は上海市内を流れる黄浦江を挟む西岸の“浦西”と東岸の“浦東”に分かれており、主会場は浦東にある。この開幕日からさかのぼること半年前の2009年11月12日、北京の“中国大飯店(China World Hotel)”で“第7届世博国際論壇(第7回万博国際フォーラム)”が開催された。同フォーラムは上海市人民政府と万博の国際組織「万博国際事務局」によって共同開催されたものだが、冒頭講演に立った温家宝総理はその話の中で、中国が上海万博を開催するに至る道程を次のように語った。

1910年に書かれた『新中国』で言及

 1910年に陸士諤という青年が幻想小説『新中国』を執筆し、100年後に上海浦東で万国博覧会を開催する情景を空想しました。「戊戌(ぼじゅつ)の政変」<注1>の代表的人物である梁啓超なども上海万博の開催を提起して、祖国の「眠れる獅子が濃い夢を破り、病める国が重病を治癒する」ことを渇望しました。しかし、当時中華民族は内憂外患で、国力が衰微し、万博の開催は遥かに遠い夢でしかなかったのです。(中略)1982年以来、中国は万博に12回参加しています。中国は1993年に「国際展覧会条約」に加盟して46番目のメンバーとなり、1999年には雲南省昆明市で「世界園芸博覧会」を成功裡に開催し、中国が総合的な万博を開催する能力を備えていることを世界に示しました。2001年に中国は正式に上海市で2010年に万博を開催する申請を提出し、13億の中国国民が万博に対して熱い期待を抱いていることを表明しました。そして、2002年に万博国際事務局が2010年の中国上海での万博開催を承認し、中華民族100年の万博開催の夢は遂に実現することとなったのです。

<注1>清朝皇帝・光緒帝の全面的指示の下で、日本の明治維新に範を取って上からの改革で清朝を強国にしようとした政治改革。短期間に失敗したが、1911年の辛亥革命に大きな影響を与えた。

 温家宝総理が述べた「中華民族100年の万博開催の夢」の出発点となったのは、清朝末に“陸士諤”という小説家が書いた超現実的な世界を描いた幻想小説『新中国』(別名『立憲40年後の中国』)である。今から100年前の1910年に書かれた『新中国』には次のような記述があるのである。

 その年、万博が上海の浦東で開催された。上海には万博会場を建設する土地がないので、特に浦東で土地を開発し会場を建設した。上海市民が万博を見学するのに便利なように、“黄浦江”に大鉄橋を架け、“黄浦江”の江底にトンネルを掘り、さらに江底トンネルに地下鉄を走らせた。この地下鉄について言うと、高架にするか地下にするかで議論が分かれたが、高架だと走行の騒音が激しく、高架の橋脚が景観を損なうし、不便であるという理由で地下鉄が採用された。私(=主人公)はガールフレンドと連れ立って万博を見学に行き、興奮して歩き回ったが、寝返りを打ったら目が覚めた。それは一場の夢だった。

 陸士諤が「その年」とした万博の開催年は1951年であったが、1951年は中華人民共和国が成立した1949年からわずか2年後で、朝鮮戦争への参戦やチベット侵攻に忙殺され、万博の開催など遥かに遠い夢であった。それから50年後の2010年、中国は遂に上海万博の開催を実現したのである。

コメント2

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「上海万博は中華民族100年の夢」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

グローバル市場でいい仕事をしたければ、まず「世界に通用する見識」を磨くことだ。

中谷 巌 「不識塾」塾長、一橋大学名誉教授