• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

モスクワにない地方の魅力

店舗数最大のコンビニチェーン創業者に聞く

2010年6月17日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ロシアで猛烈な速さで成長を続けるコンビニエンスストアがある。1998年に1号店を出店以来、既に3363店を展開するマグニットだ。2002年以降、年平均36%増の速さで出店を続け、今では超大型店ハイパーマーケットの出店にも力を注ぐ。金融危機を経ても出店ペースは衰えず、今年もコンビニを450~500店舗、ハイパーマーケットを25~30店舗増やす予定だ。

 今や店舗数でロシア最大の小売りチェーンとなり、昨年の売上高は53億5400万ドル(約4770億円)。2006年にはモスクワの証券取引所に株式上場も果たしている。

 マグニットの出店戦略は極めてユニークだ。ロシア全土に広がる50万人以下の地方都市にターゲットを定め、最近では5000人規模の小さな町にまで出店先を広げている。それでも、いまだにモスクワ市内には店舗を持っていない。

 モスクワからほぼ真南へ飛行機で約2時間、黒海にも近い中規模都市クラスノダールにある本社には、欧州の食品・消費財メーカーや卸の営業担当者が足繁く通っている。「マグニットの戦略は素晴らしいよ。数カ月前から取引を始めたが、食い込むならまさに今だ」。クラスノダールに向かう飛行機で一緒になった、オランダの生活雑貨卸の担当者は、そう言って目を輝かせていた。

 なぜ、地方に軸足を置くマグニットが、これほどの速さで急成長を遂げているのか。その戦略からは、モスクワだけではない、地方にも広がるロシアの事業チャンスが見えてくる。創業者でCEO(最高経営責任者)のセルゲイ・ガリツキー氏(42歳)に話を聞いた。

(聞き手は大竹剛=日経ビジネス・ロンドン支局)

 ―― なぜ、マグニットはこれほど急速に成長しているのですか。

マグニットの創業者でCEOのセルゲイ・ガリツキー氏

 ガリツキー 特別なことは何もしていません。ただし、いくつか急拡大を後押ししている要素があるとしたら、その1つは、「市場はがらがら」だということです。地方の市場にはまだ競合他社が参入しておらず、それは私たちが事業を拡大する上で好条件となっています。

 事業の拡大を可能にする上で、良いマネージャーたちを見つけることができたことも、今の成功を支えていますし、より多く稼ぐために他人よりもがむしゃらに働いています。ただし、もし、市場が空っぽではなかったら、良いマネージャーたちと一生懸命働いて最大限の努力をしても、同じような結果は得られなかったでしょう。

危機ではなく消費行動の調整

 ―― ロシアの地方経済は非常に脆弱だと言われます。それでも、マグニットは地方から攻めて急成長を遂げています。マグニットから見ると、ロシアの地方経済の現状はどのように映っているのでしょうか。

 まず、昨年ロシアで起きたことは、危機と言うよりもむしろ、消費行動の調整だったという方が適切でしょう。ロシアでは過去、消費の伸びが生産の伸びを大きく上回るという事態が起きていましたが、これは明らかに消費が過熱していた証拠です。

 地方経済について言えば、地方が脆弱だと言う時、何と比較してそう言うのでしょうか。どこにカネが余っているかを議論するのであれば、もちろん、モスクワが1番ということになるでしょう。しかし、事業を展開する上で重要なことは成長力です。その点で、地方にも大きな成長の可能性がある。

モスクワより地方にある成長力

 ―― いまだにモスクワには出店していませんが、モスクワには魅力はありませんか。

 誰もがモスクワに店を出していない理由を尋ねてきますが、実は、私たちにとってモスクワはほかのロシアの町と、基本的にはそれほど違いはありません。ただし、地方は競争が激しくなく、店を出店するための物件を借りるのは容易です。だから、私たちはまず、地方を開拓しているのです。

コメント0

「ロシア、今が攻め時」のバックナンバー

一覧

「モスクワにない地方の魅力」の著者

大竹 剛

大竹 剛(おおたけ・つよし)

日経ビジネス記者

2008年9月から2014年3月までロンドン支局特派員。2014年4月から東京に戻り、流通・サービス業を中心に取材中

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長