• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

広州デンソー、ストライキの内幕

賃上げで解決も、労使関係に大きなしこり

  • 経済観察報

バックナンバー

2010年7月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

広州電装停工72小時事件

経済観察報記者 呉ウェイティン 陳勇

6月21日、広東省広州市南沙区にある広州デンソー(正式社名は「電装広州南沙」)で、従業員1100人によるストライキが起きた。

 スト発生とともに、デンソーはもちろん最大の取引先である広州トヨタ(中国の広州汽車とトヨタ自動車の合弁会社)、広州市政府の関連部門の幹部らが工場を訪れ、問題の早期解決のため直ちに職場復帰するよう従業員に呼びかけた。労使および政府の代表者は、6月23日午後から本格交渉に入り、工場は24日午前1時から操業を再開した。本紙(経済観察報)は、スト開始から職場復帰に至る72時間の経緯を現場の従業員たちに取材した。

 21日の朝8時半、早番の従業員の阿文(仮名)は同僚たちとともに定時に出社し、タイムカードを刻印した。だが、生産ラインの持ち場には行かなかった。彼らは工場の出荷口の前に座り込み、トラックの出入りを阻止したのだ。男性従業員の中には、トラックの下にもぐり込んで覚悟を示す者もいた。ストライキの火ぶたが、ここで切って落とされた。

出荷口をふさいで会社に圧力

 阿文によると、トラックの出入りを阻止したのは、会社側が在庫を使って出荷を続けるのを防ぐためだ。会社を相手に本気でケンカをしかけるなら、出荷を完全に止めて圧力をかける必要があった。ストに参加した従業員のほとんどは20歳前後の若者である。彼らは夜更けになっても宿舎に戻らず、地面に段ボールを敷いて雑魚寝しながら、出荷口をふさぎ続けた。

 広州デンソーのストの影響は、同じ工業団地内の他社の工場にすぐに波及した。6月21日午後には6つの部品メーカーの操業が止まり、広州トヨタも完成車の組み立てライン2本の停止を余儀なくされた。広州デンソーの従業員によれば、工場ではエンジンに組み込まれる可変バルブ機構を1日3600個生産している。その供給が止まると、広州トヨタでは1日3600台の完成車が生産できなくなるのだ。

 2004年に広州トヨタが進出するまで、南沙区は魚の養殖池とバナナ畑が広がる農村だった。広州市政府は、トヨタの系列部品メーカーの進出を後押しするため、広州トヨタの工場を取り囲むように広さ20平方キロメートルの工業団地を整備した。2006年までに部品メーカー13社が進出し、操業を開始した。部品メーカーの従業員の大部分は、工業団地内に設けられた生活区の宿舎で暮らしている。

 スト発生のニュースは、工業団地内にまたたく間に広がった。他の部品メーカーの従業員たちは、携帯メールやインターネットのチャットを通じ、ストの模様を伝える写真や文章をネット上に大量にアップロードした。

 彼らの不満の矛先は、広州トヨタと部品メーカーの待遇格差に向けられていた。シート部品を生産する豊愛広州汽車座椅部件(アイシン精機とトヨタ紡織の合弁会社)の従業員の鴻仔(仮名)によると、部品メーカーの従業員は誰もが広州デンソーのストライキを支持し、工場の柵の外から“応援”していたという。ストライキ中の彼らに水を届ける仲間もいた。

 「ここでは広州トヨタの賃金が最も高く、組み立てラインの従業員で月2000元(約2万6000円)を超える。広州トヨタは従業員の生活区も部品メーカーと別で、宿舎は2人に1部屋。俺たちは4人に1部屋だ」

 そう不満を漏らす鴻仔は、広州デンソーのストライキで賃上げが実現すれば、他の部品メーカーでも当然賃金が上がると考えている。

 「もし上がらなければ、次は工業団地全体でストが起きる」。鴻仔は語気を強めてそう言った。

コメント0

「中国発 経済観察報」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

私の仕事は経営することではなく、リーダーであることです。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO