• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

Q&Aサイトは儲かるビジネスになるか?

Facebookも参入

  • Bloomberg Businessweek

バックナンバー

2010年8月23日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Justin Bachman(Bloomberg Businessweek、ニュース担当副ディレクター)
米国時間2010年8月5日更新「 How Question Sites Could Become Big Business

 「米女優アンジェリーナ・ジョリーの出演する映画はそれほどの傑作揃いでもないのに、彼女はなぜこんなに有名なの?」――ふとそんな疑問が湧いても大丈夫。米フラザーのQ&Aサイト「Fluther」を見れば、42人のユーザーが回答を寄せている。

 Flutherは、検索エンジンでは期待通りの結果が得られない疑問を解決するため、ネット利用者の衆知を集める「ソーシャル検索」サイトだ。Fluther以外にも、この2年間に10以上のQ&Aサイトがサービスを始めた。米調査・コンサルティング会社ケルシー・グループのインターネット業界アナリスト、マット・ブース氏によれば、こうしたサイトは急成長しつつあり、検索市場全体の約4%を占めるという。「ソーシャル検索市場は、ビジネスとして大きな可能性が見込まれる」(同氏)。

拡充するサービス、フェースブックも「Questions」を開始

 米シリコンバレーの大手企業や投資会社が、この分野への投資に乗り出し始めた。米インターネット検索最大手グーグル(GOOG)は2月、ソーシャル検索サイトの先駆けの1つ、米アードバークを5000万ドル(約43億円)で買収した。

 3月には米ベンチャー投資会社のベンチマーク・キャピタルが、Q&Aサイト「Quora」を運営する米クオーラに出資した。クオーラは、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)最大手「facebook」を運営する米フェースブックの技術者2人が創設した未上場企業。IT(情報技術)ニュース専門ブログ「TechCrunch(テッククランチ)」によれば、企業価値は8600万ドル(約73億ドル)に上る。これに対し、イスラエルのインターネットサービス会社アンサーズ(ANSW)は上場しているものの、その時価総額は6200万ドル(約53億円)にすぎない。

 7月28日には、フェースブックが5億人の登録ユーザーを対象に、ユーザー間で質問・回答できるQ&A機能「Questions(クエスチョンズ)」のサービスを開始した。

 企業にとって、この新たな検索サービスの魅力は、ユーザーが質問や回答を投稿するごとに、ユーザーに関するより多くのデータが得られる点にある。ディスカッションスレッドでは、これまで以上に的を絞り込んだターゲット広告を掲載できるようになる。米ベンチャー投資会社オーガスト・キャピタルのパートナーで、アードバークの顧問を務めるデビッド・ホーニック氏は「利用者の質問から、広告に役立つ様々なデータを発掘できる」と指摘する。

会員の拡大、情報の質が今後の課題

 FlutherやQuora以外にも、「ChaCha(チャチャ)」や「SircleIt(サークルイット)」、「Hunch(ハンチ)」、「PeerPong(ピアポン)」など、競合サイトが続々と誕生している。一方で、こうした動きは、市場の先行きについての懸念も生んでいる。今後の問題は、いかにして儲かるビジネスモデルを確立するかだ。

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長